竹本 絵己(たけもと えみ)先生
プロフィール

国立音楽大学ピアノ科卒業。愛知県立明和高校音楽科講師を育児退職後、三人の子育ての傍ら『ぴあのふぉるておんがくしつ』開設。37才にて約15年ぶりのソロ舞台を踏む。同年、国際芸術連盟新人オーディション奨励賞、記念コンサート出演。05年ピティナコンペグランミューズA2カテゴリー全国第1位。翌夏ジストニアで右手完全麻痺となるが、07年春、ロシア人チェリスト レオニード・ゴロホフ氏との3回目デュオリサイタルにて復活。夏にはA1カテゴリー全国大会入選。08年春、同氏らとトリオリサイタル開催。ピアノ・清水皇樹、奈良井巳城、フィンガートレーニング・横田牧子、楽曲分析・野平多美の各氏に師事。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。ピティナコンペティション審査員。ピティナステップアドバイザー。Nagoya桃花ステーション代表。国際芸術連盟専門家会員。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
ピアノレッスンのためのワークショップ  ぴあのノカラダカラダ ~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 開催:2017-10-02 会場:沖縄メディアアートセンター(oMacオーマック)スタジオ(沖縄)

骨格の仕組みがわかると、正しい姿勢がいかに理にかなっているかが見えてきました。ラップ芯、お椀を使った実践が分かりやすかったです。

ピアノレッスンのためのワークショップ  ぴあのノカラダカラダ ~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 開催:2017-10-02 会場:沖縄メディアアートセンター(oMacオーマック)スタジオ(沖縄)

少し難しい身体のことも、先生の体験談と、楽しいお話ですっと入って来て、理解できたように思います。しかし実際にやるとなると根気の必要なことだろうと感じます。これから取り入れてみたいと思いました。

ピアノレッスンのためのワークショップ  ぴあのノカラダカラダ ~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 開催:2017-10-02 会場:沖縄メディアアートセンター(oMacオーマック)スタジオ(沖縄)

身体の部位を細かく説明して頂き、力の入れ具合や、欠点なども挙げ、とてもわかりやすくて良かったです。グッズなどでリアルに指の動きへとつなげていくことがとても身近に感じられて、参考にしようと思いました。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第5回 開催:2017-09-26 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

弾く前に、いかに体の軸を保つ意識が大事か分かりました。くり返し弾く時は方向と距離を考えて弾くと自然と音色が変わることも発見でした。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第5回 開催:2017-09-26 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

残念ながら、一回欠席してしまいましたが、4回の中で中身の濃い講座でした。忘れかけていた曲のアプローチ、脳味噌が固まりかけていたけど、将来大曲につながる演奏法を勉強させて頂きました。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第4回 開催:2017-07-25 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

手の発達について学べて良かったです。最近のレッスンでよく子供たちの手をみるようになり、手の構造について話したりしています。引きやすくなることを子供たちなりに感じたようで、テクニックに興味をもつようになってきました。子どもに分かりやすく。イメージしやすいように伝えていきたいと思います。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第4回 開催:2017-07-25 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

ユニゾンの弾き方を変えると音色に明暗がついて、驚きました。クリ化しは必ず変えて(重心を変えるなど)弾く。など講座を受けると曲の深さを知ることができます。少しでも生徒さんに伝えたいと思います。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第3回 開催:2017-06-27 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

前回に引き続きピアノを弾くときの身体について、今回は身体を動かして体感しながら学べて良かったです。重さを移動させていくのが苦手な生徒がいますので、レガートの奏法を身につけられるようにできたら良いなと思います。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第3回 開催:2017-06-27 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

身体の仕組みを知り、ストレッチで実際動かして楽にして弾く身体作り、食パン・お椀・扇等で子供達に動作がわかり易いよう説明して下さいました。対象を使って感覚を養うのは教える側も伝え易いです。

ピアノレッスンのためのワークショップ 『ぴあのノカラダカラダ』~ブルグミュラー25 の練習曲を題材にして~ 第2回 開催:2017-05-23 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

身体(手や指)のしくみからピアノを弾く時に使う筋肉などについて学ぶことができました。 レッスンの中で実践していきたいと思います。 記号や覚悟の意味や原語を知る機会が今までなかったなと感じ、知識を得ることができてよかったです。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー