福田 ひかり(ふくだ ひかり)先生
プロフィール

国立音楽大学器楽学科(ピアノ)卒業.東京学芸大学大学院,東京藝術大学大学院(音楽学)修了. 1992年パリで開催されたダリウス・ミヨー生誕100年記念公演に出演.1998年,2000年ソロリサイタル開催.一貫してJ.S.バッハの鍵盤作品の研究に取り組み,「バッハ・ツィクルス」(2005-2009),「続バッハ・ツィクルス」(2010-2014)などを開催.2011年第8回津山国際総合音楽祭に出演.その他,オーケストラとの共演やデュオ,ジョイントコンサート等に多数出演.近年は音律や古楽器の研究にも取り組み,古典音律に特化した演奏会やモダンピアノと古楽器の接点を探るレクチャーコンサートなども行っている.また,ピティナピアノセミナー講師を務めるほか,「“難しい”というイメージが先行しがちなバロック音楽に親しみを感じ楽しく弾こう」というコンセプトで行っている指導者向けセミナーも好評である.一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員. 公式サイト http://hikari-fukuda.net/

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2019-11-20 岡山 インヴェンション徹底講座 2声を聞く・歌う—対位法的な耳の育て方 ~6番・9番〜 第2回(全2回) 詳細

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー