角野 美智子(すみの みちこ)先生
プロフィール

桐朋学園大学ピアノ科卒業後、ボストンのニューイングランド音楽大学大学院に留学。今までに木村徹、森安芳樹、渡邊康雄、ヤコブ・マキシンの各氏に師事。現在、幼児から大人まで、音大受験生、ピアノ教師など幅広く指導にあたっている。2000年よりピティナピアノ指導者賞を連続受賞。2004年、2005年、2010年、2011年、2013年、2014年、2015年、2016年には特別指導者賞も併せて受賞。今までに延べ119名がピティナ全国決勝大会に出場。その他、ピアノオーディション全国大会出場、千葉音楽コンクール最優秀賞6名、ショパン国際ピアノコンクール・イン・アジア金賞など、毎年多数の入賞者を輩出している。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員・ピティナコンクール審査員・ステップアドバイザー。角野美智子ピアノ教室主宰。chibaきらめきステーション代表。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
予選で足踏みしていた生徒が全国大会に出場するまでに成長!!原石を磨く指導法 第2回 開催:2019-02-15 会場:ミリオン楽器早稲田店3F(埼玉)

前回に引き続き、とても分かりやすい楽しい指導法を教えて頂きました。音色の出し方、作り方、子供に伝えていくのが難しいなと日頃から思っていました。音の方向性や聴く耳を作れるように、角野先生のセミナーを参考にレッスンに生かしていきたいと思います。

予選で足踏みしていた生徒が全国大会に出場するまでに成長!!原石を磨く指導法 第2回 開催:2019-02-15 会場:ミリオン楽器早稲田店3F(埼玉)

今日は感動しています。ブルグミュラーは日常的に教えていて、自分の中では大切に思っていることを伝えてきたつもりでも、教師自身がいつも新鮮に美しいと感じ続け伝えるのでは全く違うものになるのだと思いました。角野先生の言葉も演奏も普遍的なことに命を吹き込んで伝える姿勢が素晴らしく、あっという間の2時間でした。

予選で足踏みしていた生徒が全国大会に出場するまでに成長!!原石を磨く指導法 第2回 開催:2019-02-15 会場:ミリオン楽器早稲田店3F(埼玉)

今回は、ブルグミュラーなど普段生徒達が練習に使う曲での具体例があり、練習方法含めて、大変参考になりました。段階を踏んで、生徒が分かりやすい言葉がけやグッズなど活用されていて、自分自身でもレッスンを工夫してやってみたいと思いました。

原石を磨く指導法-すべての可能性は生徒の中に- 開催:2019-02-04 会場:カワイ札幌 コンサートサロン“シュシュ”(北海道)

盛り沢山の内容で、お話も楽しく、あっという間に終わってしまい、この2倍の時間が欲しいです。コンクールでいつも良い成績をお出しになっているので、もっとガンガン攻めていくのかと思いましたが、音楽の魅力を伝えて共に楽しむところが一番大切だ!と伺い、とても嬉しく思いました。

原石を磨く指導法-すべての可能性は生徒の中に- 開催:2019-02-04 会場:カワイ札幌 コンサートサロン“シュシュ”(北海道)

先生と生徒、親と子が(ゲーム感覚で)楽しみながら感覚を磨く、という具体例が印象的でした。インヴェンションの伴奏付け、タイの後の音の出し方など、子供への説明、声がけに活かせそうです。ありがとうございました。

原石を磨く指導法-すべての可能性は生徒の中に- 開催:2019-02-04 会場:カワイ札幌 コンサートサロン“シュシュ”(北海道)

実体験を通してのお話が、とても身近に感じられました。実際にピアノを演奏されてハーモニーの移り方や色合いを感じ、私自身も参考にしたいと思いました。

予選で足踏みしていた生徒が全国大会に出場するまでに成長!!原石を磨く指導法 開催:2018-11-16 会場:ミリオン楽器早稲田店3F(埼玉)

先生の手作りグッズがとても良いと思いました。私の子供(末っ子)が軽度の発達障害があり、療育(OT)を受けていますが、そこの先生が教えてくださる手の成長の話とも合う点があり、体を実際に使って教えることは子供にもとても有効なのだなぁ~と思いました。

予選で足踏みしていた生徒が全国大会に出場するまでに成長!!原石を磨く指導法 開催:2018-11-16 会場:ミリオン楽器早稲田店3F(埼玉)

聞く耳を育てることの重要性に改めて気付かされました。小さな子には難しいことだと思いこんでいましたが、具体的な方法も教えていただき、早速実践したいです。どうしたら生徒に伝わるか、方法やトークをもっと考える必要があると思いました。生徒を育てるには、「あきらめない、考える、時間が掛かる」染みました。グッズの活用、面白かったです。

子育てから学ぶ、感性豊かな、 真に音楽好きな子供に育てる指導とは・・ 開催:2018-05-28 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

今、まさに日々悩んでいることに対してのヒントが満載の講座でした。言葉にできない程感動しました。

子育てから学ぶ、感性豊かな、 真に音楽好きな子供に育てる指導とは・・ 開催:2018-05-28 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

講座の内容もですが、先生の話ぶりや声から、先生の願いや思いが伝わりました。今日、具体的なレッスンの方法を教えていただけて、大変参考になりました。早速レッスンに取り入れてみます。

子育てから学ぶ、感性豊かな、 真に音楽好きな子供に育てる指導とは・・ 開催:2018-05-28 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

コンクールに参加されるお母様とのコミュニケーションに悩んでいたので、先生のお話が心に染み、お母様と根気よく大切なことを話していこうと思えました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-20 会場:武蔵野スイングホール(東京)

美しい音色で、コンペ課題曲の魅力に沢山気付かせていただきまた。作品への愛情、教える人と学ぶ生徒さんへの思いやりに満ちた分かりやすいお言葉は、ダイレクトに心に届きました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-20 会場:武蔵野スイングホール(東京)

ほんの少しのタッチの違いや重さの掛け方などでの響きの変化に、もっともっと自分自身が敏感にならなくては!と思いました。休符での音楽の作り方、感じ方もとても勉強になりました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-20 会場:武蔵野スイングホール(東京)

和音進行を見ていくことの大切さ、拍感を持つこと、倚音の扱い方等、基本的なことの大切さを角野先生のセミナーを通して改めて学ぶことが出来ました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-31 会場:あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)(徳島)

短い説明時間の中にも、効果的な練習方法や、子供がしてしまいがちな、良くない弾き方を例に、直し方も教えてくださり、よく分かりました。調性、和声感の変化も先生の丁寧な演奏で理解しやすかったです。昨年、東京に行く機会があり、表参道の課題曲セミナーを拝聴し、先生の説明に感動しました。徳島でまた講座を受けることが出来、大変うれしく思います。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-31 会場:あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)(徳島)

C級ともなると簡単でもないし、これだけたくさんの課題曲をご説明くださりながら、スラスラと余裕で弾いて下さる角野先生の素晴らしいピアノにうっとりしたのと同時に尊敬です。近現代は自分が弾いたこと無い曲も多いので、まずは自分が弾けるようにしなくてはと思いました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-31 会場:あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)(徳島)

いろいろな調に変えてたり、和音をつけ加えて遊びながら曲をつくっていくというのは、子供たちにとっても分かりやすく、楽しんでレッスンしていけるな、と思いました。

原石を磨く指導法 ―すべての可能性は生徒の中に― 開催:2016-11-22 会場:カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”(広島)

とても美しい演奏に感激しました!丁寧に音楽を作るアイデア、心を刺激する様々なアイデアがとても勉強になりました。そして何より、心で感じて感性を磨きより具体的な指導に活かしていきたいと思います。

原石を磨く指導法 ―すべての可能性は生徒の中に― 開催:2016-11-22 会場:カワイ広島コンサートサロン“パーチェ”(広島)

本日は先生の素敵な音楽心と音の美しさを指導して頂きました。子供のイメージ、感性を育て、歌心を心に刻み、音楽センスを磨いていく指導は、とても素晴らしかったです。よい耳を育て、いろんな音を感じれるように耳の感覚を磨く。様々な表現する技術を学ぶ、指導もして頂きとても参考になりました。とても穏やかな優しさ、愛らしさのあふれるセミナーでした。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー