黒田 亜樹(くろだ あき)先生
プロフィール

東京芸術大学卒業後、イタリア・ペスカーラ音楽院高等課程を最高位修了。 フランス音楽コンクール優勝。ジローナ20世紀音楽コンクール現代作品特別賞受賞。現代音楽演奏コンクール優勝、朝日現代音楽賞受賞。卓越した技術と鋭い感性は作曲家からの信頼も高く、「ISCM世界音楽の日々」「現代の音楽展」「サントリーサマーフェスティバル」「B→Cバッハからコンテンポラリー」など、主要な現代音楽演奏会にて内外作品の初演を多数手がける。ビクターより「タンゴ・プレリュード」「タンゴ2000」をリリース。タンゴの本質を捉えた表現と大胆なアレンジは各方面で注目された。2013年にはバンドネオン奏者の小松亮太氏とともにピアソラ作曲オペラ『ブエノスアイレスのマリア』を、ピアソラ元夫人で歌手のアメリータ・バタールを迎え完全上演し話題を呼んだ。国外ではサルデーニャのSpazioMusica現代音楽祭でブソッティ作品の初演、パルマのレッジョ劇場でキース・エマーソンの代表作「タルカス」を現代作品として蘇演、シチリアのエトネ音楽祭出演などイタリアを中心に活動。 作曲家・植松伸夫と浜渦正志の指名により録音した「PianoCollections FINALFANTASY」やイタリアLIMENレーベルよりリリースした「ブルクミュラー練習曲全集」のDVDによっても、世界中のファンに親しまれている。 2014年アメリカのオドラデクレーベルより「火の鳥」~20世紀音楽ピアノのための編曲集リリース。イギリスBBCミュージックマガジン5つ星、レコード芸術誌特選盤。「東京現音計画」メンバーとしてサントリー芸術財団2014年佐治敬三賞受賞。 ピアノ演奏法の優れた教師としても知られ、国際コンクールの上位入賞者を多数輩出している。ペスカーラ音楽院教授。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
2019-12-30 東京 光が丘IMAブランチコンサート2019 第6回 黒田亜樹&赤松林太郎 2台ピアノの第九 詳細
受講者の声(セミナーレポートより)
2019年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2019-05-01 会場:ハート・リスニングホール(宮田町四街区)(宮崎)

A1からD、バロックから近現代まで弾きこなすために必要なテクニックとその練習方法をとても分かりやすく教えていただき、コンクールの曲のみならず音楽を学ぶ意味やどのように音楽を学ぶべきか多くのことを伝えていただき、演奏も素晴らしく楽しい時間でした!ありがとうございました!!

2019年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2019-05-01 会場:ハート・リスニングホール(宮田町四街区)(宮崎)

なぜコンクールにでるか?人生につながるステージで自分をだす。1曲に対してよりも全てについて考えられる内容でよかったです。バロックとロマンのちがいも先生の演奏でよくわかりやすかったです。スケールの練習の大切さ!よくわかりました。役になつことたくさんで自宅で私が1つ1つやってみたいと思います。ありがとうございました。

2019年度 コンペ課題曲 トークコンサート 開催:2019-03-10 会場:内藤楽器ハーモニーBOX(山梨)

楽しいトークと分かりやすい説明で、いつも色々参考になり助かっています。侑奈先生との連弾も分かりやすいです。最後に演奏して下さった中のギロックの連弾(ジャズ)は、最高でした!

2019年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2019-03-09 会場:米子市淀江文化センター さなめホール イベントホール(鳥取)

次世代にどんな風に残す、伝える等、悩んでいましたが、黒田先生のように、色々なことを踏まえて伝えていきたいと思いました。そして、自身の人生への勇気もいただきました。頑張ります。

2019年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2019-03-09 会場:米子市淀江文化センター さなめホール イベントホール(鳥取)

その曲に固執されずに、即、レッスンに役立つ練習法を教えて下さり、子供の特徴を踏まえてレクチャーしてくださって、とても有り難かったです。尚且、全曲を全て演奏付きで分かりやすく解説して下さって、とても感動致しました。演奏が素晴らしく、コンクールをやる意味、子供一人一人を大切に、音楽のみならず、人間としての育成を理念としておられる先生のお話は、とても面白くためになり、日頃のレッスンを見直すことができました。とても具体的でわかりやすく、また、eラーニングも是非見て、勉強しようと思いました!

2019年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2019-03-09 会場:米子市淀江文化センター さなめホール イベントホール(鳥取)

一曲一曲の細かい説明があり、全てに使える練習方法を聞くことが出来、とてもお得な講座だったと思います。今直ぐ使える練習方法が沢山あり、早速やってみようと思いました。課題曲についても、優しい、難しいと、ハッキリ言ってくださるので選曲がしやすく、私にもわかりやすかったです。

四期・時代別演奏法、指導法 開催:2019-03-07 会場:(株)ヤマハミュージックリテイリング 横浜店 B1F music HARBOR(神奈川)

黒田先生のお話を伺い、普段の生活から音楽を演奏することに結びついていることを改めて認識しました。普段のレッスンから音楽教育だけではなく、人間教育を意識なさっていることも感じました。今日は、具体的にレッスンで取り入れられるような練習法を教えてくださったので、早速実践しようと思います。ピティナのコンペで四期の考え方が固定されてきている中、このようなセミナーはすごく良かったです。視野を広く持つことを大切にし、これからもレッスンをしたいと思います。

四期・時代別演奏法、指導法 開催:2019-03-07 会場:(株)ヤマハミュージックリテイリング 横浜店 B1F music HARBOR(神奈川)

黒田先生のお話は、とても分かりやすい「たとえ話」が多く、すんなりと心の中に入ってくる気がしました。空間認知など、黒田先生のバレエ経験からのお話も興味深かったです。練習方法もとても参考になりました。相対的な練習、勉強、すっと納得しました。先生の語彙力は素晴らしいです。楽しい時間でした。

コンサートで学ぶ 朝活コンサート Vol.1 2台ピアノで聴く「魔笛」「惑星」「第九」 開催:2018-05-09 会場:浜離宮朝日ホール 音楽ホール(東京)

浦久先生の話を大変興味深く拝聴しました。オーケストラ作品をピアノで演奏する事情、リストの功績に関する話が面白かったです。短い時間に学びが多く、参加して良かったです。

コンサートで学ぶ 朝活コンサート Vol.1 2台ピアノで聴く「魔笛」「惑星」「第九」 開催:2018-05-09 会場:浜離宮朝日ホール 音楽ホール(東京)

私は1年に1回コンサートで2台ピアノを弾くので、今日は色々勉強したくて来ました。どの曲も初めて2台ピアノで聴きましたが、本当にオーケストラを聴いているようでした。とてもエキサイティングで、呼吸の瞬間も合い、それぞれの手の役割が出来ていて鳥肌が立ちました。

四期・時代別演奏法、指導法 -2018年コンペ課題曲による- 開催:2018-04-06 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

先生の広い広い視野からの考え方、捉え方の話が新鮮で興味深かったです。「これしかない」「答えは一つ」ではなく、「これもある」「あれもある」という柔軟性が日本人には大切だと思いました。

四期・時代別演奏法、指導法 -2018年コンペ課題曲による- 開催:2018-04-06 会場:日響楽器 池下店2Fホール(愛知)

とても楽しい講座でした。ピアノの魔術師のように熟知していらっしゃるのですね。頭の回転が速く、言いたいことはズバッとおっしゃってファンになりました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-05 会場:ヤマハミュージック 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

先生のペダルの踏み方がよく分かり参考になりました。音価に音の重さは比例する、レジェーロのタッチの方法などとても勉強になりました。先生の話しを伺って、もう一度選曲を再考しようか…と思ったりしています。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-05 会場:ヤマハミュージック 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

子供の成長(年齢)に合わせた観点からの指導はとても感銘を受けました。色々な引き出しを持って幅広い目で個性を導き出せる指導を心掛けたいと思います。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-05 会場:ヤマハミュージック 大阪なんば店 2Fサロン(大阪)

ペダリングがすごく素敵で、練習している曲が「同じ曲なの?」というくらい、美しくてうっとりしました。子供が弾くことを前提に考えって下さっていて助かりました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-04 会場:西条市総合文化会館 リハーサル室(愛媛)

課題曲の指導ポイントだけではなく、普段の指導でも使える練習の方法や音楽的な常識も教えていただきました。また、生徒の特性やテクニックに合わせて、いろいろな方法があるということも話していただき、素晴らしいセミナーでした。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-04-04 会場:西条市総合文化会館 リハーサル室(愛媛)

B級を中心に時代別に説明してくださり、ありがとうございます。練習方法の取り入れ方も教えて下さったので、生徒達に早速取り入れてみたいと思います。

2018年度 コンペ課題曲トークコンサート 開催:2018-04-01 会場:内藤楽器ハーモニーBOX(山梨)

曲の由来、時代背景、文化を理解した上で想像力を働かせて、音・音楽を創る楽しさを教えていただきました。また、お二人の先生全体から音楽があふれている演奏、とてもよかったです!

2018年度 コンペ課題曲トークコンサート 開催:2018-04-01 会場:内藤楽器ハーモニーBOX(山梨)

演奏が生き生きと表現されており、とても楽しめました。聴衆に語りかけ、子供達も惹きつける魅力溢れる講座でした。黒田先生と一緒に学べたらとってもピアノが好きになれるだろうな~と思いながら聴かせていただきました。

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲トークコンサート 開催:2017-04-29 会場:内藤楽器ハーモニーBOX(山梨)

コンクールで大切なこと、曲の由来・発祥を多彩な音を加えて説明演奏していただけて良かったです。

2017年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲トークコンサート 開催:2017-04-29 会場:内藤楽器ハーモニーBOX(山梨)

音楽としてとらえること。ピアノでなく大きなイメージ(総合的音楽教育)を感じることで、子供たちの音楽もとても広がると思いました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー