深谷 直仁(ふかや なおひと)先生
プロフィール

愛知県立芸術大学卒業。桜丘高等学校非常勤講師。15才よりピアノを始める。桜丘高等学校音楽科在籍中、声楽よりピアノに転向。作編曲にも興味を持ち、数多く手がける。ピティナ指導者賞を第14回より27年連続受賞。全国大会において金賞、銀賞、銅賞などの受賞者を指導する。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
レッスンの組み立て方「目標と目的」 ―子どものピアノレッスンについて考えてみましょう― 開催:2016-11-09 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

レッスン指導時、私の練習時、ハッとさせられることばかりでした。指導時、曲数が足りなかったですし、私に似てしまい、欠点が生徒演奏に表されています。その時、肝に銘じなきゃと思いますが、、すぐ忘れてしまい、反省してます。演奏(私自身含め)「やっているつもり、弾いているつもり」になっているので、記憶に留めることを教えて頂き「今日からは…」この講座内容をいかせるようにしたいと思います。

レッスンの組み立て方「目標と目的」 ―子どものピアノレッスンについて考えてみましょう― 開催:2016-11-09 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

1つのことを治すためには、繰り返しなど徹底させることが大切。つい先にテキストを進めてしまうことが多く、今回、反省させられました。記憶の定着には反復練習、復習が大切なんですね。子供たちが良い演奏ができるようになるには、普段のレッスンの中身が大切。今一度、レッスンの仕方を考えていきたいと痛感しました。

ピアノ上達練習法 開催:2016-10-11 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール(神奈川)

魔法のピアノ・レッスンの本を読んで是非お会いしたいと思っていました。日頃の指導法を見直す機会になりました。一度教えて生徒がわかっているつもりになって、実際はわかっていなかった、ということのないようにきちんと指導していきたいと思います。今日はお目にかかれてお話を伺え感動しました。

ピアノ上達練習法 開催:2016-10-11 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール(神奈川)

先生の「魔法のレッスン」を読んで良かったので講座に来ました。丁寧な説明でわかりやすく、良かったです。

ピアノ上達練習法 開催:2016-10-11 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール(神奈川)

先生のセミナーは何度か拝聴していますが、とても丁寧なアプローチで誰にでも伝わるレッスンだと毎回勉強になります。ただピアノを教えるだけでなく、人間の発達という点からもなるほど、と思います。先生のようにゆるぎない、諦めない、強い信念を持ち続けなければ、と思います。

ピアノ上達練習法 開催:2016-10-11 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール(神奈川)

導入の最初から、メトロノームに合わせて音価を正しく読んでから弾かせる。まず、曲の分析をしてポイントごとに指導すること。いつもどんな曲でもリズムや音読みなどさせないで、弾かせてましたが、やはりソルフェージュが大事、ということがよく分かりました。

ピアノ上達練習法 開催:2016-10-11 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール(神奈川)

良い練習をするには指導者の力量次第!と痛感致しました。バスティンテキストも使い方次第と改めて思いました。まだまだバスティンでできることがたくさんあると考えました。又お話を伺いたいです。

ピアノ上達練習法 開催:2016-10-11 会場:神奈川区民文化センター かなっくホール(神奈川)

生徒一人ひとりの力量に合わせて私自身の見極め指導の進め方が非常に良く分かりました。ここから私が身につけるようにしたいと思います。基礎を大切にしていることが間違っていないと実感出来たので、よかったです。

2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2016-05-28 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン(愛知)

一人一人の時間が短い中で、どうポイントを伝えていくか、とても勉強になりました。コンペ頑張ります!また、レッスンよろしくお願い致します!

2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲公開レッスン 開催:2016-05-28 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン(愛知)

良い所を出して、悪い所は隠すのが練習。細かい所は雑にならず、本番生き生きと弾く。選曲についても曲への雰囲気を変えるように(同じような曲の場合でも)等、公開レッスンですが、練習の仕方、こんな方法、と提案があり良かったです。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー