丸子 あかね(まるこ あかね)先生
プロフィール

桐朋学園大学演奏学科ピアノ専攻卒業。大阪芸術大学非常勤講師。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会、川越支部支部長。かわごえ時の鐘ステーション代表。コンクール審査員、ステップアドバイザーを務める。指導者賞20回受賞。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-06 会場:ヤマハ銀座コンサートサロン(東京)

子供に弾かせる時の注意事項等を、わかりやすく教えて下さったので、大変勉強になりました。ありがとうございました。

2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2018-03-06 会場:ヤマハ銀座コンサートサロン(東京)

3/1課題曲説明会にも行きましたが、A2級取り上げられなかった曲もあり、今日の講座ではA2からC・Dまで簡潔に全て要点がわかりとても有益でした。子の個性レベルに合わせた曲選び、組み合わせ等大変役立つ内容でした。ありがとうございました。

ピアノ・テクニックのレッスン法 譜読みの基本を見につけ、初歩からすてきな音をならしましょう <テクニック・セミナー/特別編> 開催:2018-02-23 会場:栗東芸術文化会館さきら 小ホール(滋賀)

丸子あかね先生のリズムの本とピアノの本は、現在レッスンで使用させていただいております。お陰様で、音符が読める生徒さんが多く、嬉しい限りです。轟千尋さんの曲も大好きなので、素敵なお二人がタッグを組まれていてとても良い教材だと思います。

ピアノ・テクニックのレッスン法 譜読みの基本を見につけ、初歩からすてきな音をならしましょう <テクニック・セミナー/特別編> 開催:2018-02-23 会場:栗東芸術文化会館さきら 小ホール(滋賀)

譜読みで挫折する子供が常にいますので、私の悩む指導の一つです。先生のセミナーで初歩の導入の進め方の大切さを自分自身考えさせられました。

ピアノ・テクニックのレッスン法 譜読みの基本を見につけ、初歩からすてきな音をならしましょう <テクニック・セミナー/特別編> 開催:2018-02-23 会場:栗東芸術文化会館さきら 小ホール(滋賀)

今日の丸子先生の話を聞いて、少ない音でもとても丁寧に音の出し方にこだわって指導されていることに目からウロコでした。

ピアノ・テクニックのレッスン法~すてきな音をならしましょう~<テクニック・セミナー/発展編> 開催:2017-10-13 会場:栗東芸術文化会館さきら 小ホール(滋賀)

3巻はなかなか難し…と感じていたので、今日は話が聞けて良かったです。また、低年齢の生徒さんへの伝え方もわかり、レッスンに活かしていきたいです。

ピアノ・テクニックのレッスン法~すてきな音をならしましょう~<テクニック・セミナー/発展編> 開催:2017-08-28 会場:沼津市民文化センター 第1リハーサル室(静岡)

大切なことが順序よく理解できるようになっていると思いました。スタッカーとや休符、リズム、たくさんの学んでもらいたいことがとても子供たちに分かりやすくなっているので、とても良いと思いました。レッスンにも取り入れてみたいと思いました。

ピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン 開催:2017-05-14 会場:つくば市ふれあいプラザ 多目的ホール(茨城)

指づかいについて。指導者が弾きやすい指づかいでも、生徒にとっては弾きにくいという事があるので、もっと考えていかないといけないと思いました。いくつかパターンを考えて、生徒に合わせて選んでいく、いっしょに考えていくのも必要かと思いました。 丸子先生のご指導で受講生の演奏がみるみる変化していく所を感じました。

ピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン 開催:2017-05-14 会場:つくば市ふれあいプラザ 多目的ホール(茨城)

生徒が理解できるような伝え方、練習の仕方など参考にしたいと思います。運指に関して、楽譜に書いてある通りを守るのでなく、弾きやすい指づかいを見つけることにも気付かされました。丸子先生の温かな雰囲気に、子供たちがのびのび演奏し、また格段に演奏がかわっていく様子に感動しました。

ひとりで譜読みができますか?「リズム」を確実に身につけるためのレッスン 開催:2016-11-10 会場:すみやグッディSBS通り店ホール リピエーノ(静岡)

Vの字を書いてやらなかったので、もう一度Vの字をかかせてしっかりやろうと思います。1回やって終了ではなく、何度繰り返しでやることが大切だと思いました。子供には分かる言葉で話しかけることが大事だと思います。

楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2016-05-24 会場:(株)ミリオン楽器南浦和店(埼玉)

すごく勉強になり、とにかくとてもわかりやすかったです。音符カードを活用してみたいです。子供の目線を忘れてしまいがちで、???と思っていたことが、次々と納得でした。横読み、大切ですね。活用します。

2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2016-03-30 会場:ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセ(東京)

D級まで全ての曲を時間内に全て伺うことが出来、良かったです。小さい子の級は指づかいや、手首の上げ下げなど細かい点までよくわかりました。楽譜のとうりでなくてもという一言に自由になりました。

2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2016-03-30 会場:ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセ(東京)

セミナーレッスン久しぶりでしたので、とてもよい刺激になりました。コンペだけでなく小さな子どもたちへの声掛けの仕方、表情の出し方、本当に広い刺激になりました。生の指導と演奏、子供にもなかなかない機会でした。

ひとりで譜読みができる!「譜読み」の基本を身に付けるレッスン 開催:2015-10-21 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

今回の講座に参加させて頂いた理由として、私自身譜読みが苦手で、耳で覚えて弾くという変な癖があったからです。このままでは、頭で音を理解して弾いているのではなく、なんとなく流れで弾いているだけで、本当の音楽を知らずに過ごしてしまうという危機感を感じておりました。譜読みの仕方を習った記憶がないです。ゼロの状態で、本日の講座に参加し、音を弾くまでに至る過程が沢山あり、基礎の身につけた方を知ることができ、発見ばかりの貴重な時間でした。

ひとりで譜読みができる!「譜読み」の基本を身に付けるレッスン 開催:2015-10-21 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

レッスンの順序、ドレミ読み(音階)→右、左の判別→リズム→鍵盤→口で音にする(歌う)脳に司令が行くということが大事。いろいろな引き出しがあれば、ピアノは楽しく学ぶことができるという素敵なアドバイスでした。どの曲もいそがず、身につくまで繰り返してレッスンを進めていこうと思いました。

ひとりで譜読みができますか?楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2015-07-28 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

どこまで生徒がわかっているのか指導者が管理することの大切さを学びました。生徒が躓きそうなところも、どうしてそうなるのかということを聞くことができたので、一人ひとりの様子をしっかりつかんで指導していけたらと思います。

ひとりで譜読みができますか?楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2015-07-28 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

譜読みの指導方法はいつも悩みながら迷いながらだったので、今日教えていただいたことを早速使ってやってみたいと思います。

ひとりで譜読みができますか?楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2015-07-28 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

カードを使ったレッスンを進める目安や順番が参考になりました。カードを使ったレッスンをあきらめずに続けていくことが大切だと思いました。曲を弾くようになると、どうしても後回しになってしまうのですが、あきらめずに続けてみようと思います。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー