丸子 あかね(まるこ あかね)先生
プロフィール

桐朋学園大学演奏学科ピアノ専攻卒業。大阪芸術大学非常勤講師。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会、川越支部支部長。かわごえ時の鐘ステーション代表。コンクール課題曲選考委員。コンクール審査員、ステップアドバイザーを務める。指導者賞18回受賞。

今後開催のセミナー
日程 地区 タイトル 詳細
情報はございません
受講者の声(セミナーレポートより)
楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2016-05-24 会場:(株)ミリオン楽器南浦和店(埼玉)

すごく勉強になり、とにかくとてもわかりやすかったです。音符カードを活用してみたいです。子供の目線を忘れてしまいがちで、???と思っていたことが、次々と納得でした。横読み、大切ですね。活用します。

2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2016-03-30 会場:ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセ(東京)

D級まで全ての曲を時間内に全て伺うことが出来、良かったです。小さい子の級は指づかいや、手首の上げ下げなど細かい点までよくわかりました。楽譜のとうりでなくてもという一言に自由になりました。

2016年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2016-03-30 会場:ヤマハミュージックアベニュー新宿クラッセ(東京)

セミナーレッスン久しぶりでしたので、とてもよい刺激になりました。コンペだけでなく小さな子どもたちへの声掛けの仕方、表情の出し方、本当に広い刺激になりました。生の指導と演奏、子供にもなかなかない機会でした。

ひとりで譜読みができる!「譜読み」の基本を身に付けるレッスン 開催:2015-10-21 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

今回の講座に参加させて頂いた理由として、私自身譜読みが苦手で、耳で覚えて弾くという変な癖があったからです。このままでは、頭で音を理解して弾いているのではなく、なんとなく流れで弾いているだけで、本当の音楽を知らずに過ごしてしまうという危機感を感じておりました。譜読みの仕方を習った記憶がないです。ゼロの状態で、本日の講座に参加し、音を弾くまでに至る過程が沢山あり、基礎の身につけた方を知ることができ、発見ばかりの貴重な時間でした。

ひとりで譜読みができる!「譜読み」の基本を身に付けるレッスン 開催:2015-10-21 会場:カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(愛知)

レッスンの順序、ドレミ読み(音階)→右、左の判別→リズム→鍵盤→口で音にする(歌う)脳に司令が行くということが大事。いろいろな引き出しがあれば、ピアノは楽しく学ぶことができるという素敵なアドバイスでした。どの曲もいそがず、身につくまで繰り返してレッスンを進めていこうと思いました。

ひとりで譜読みができますか?楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2015-07-28 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

どこまで生徒がわかっているのか指導者が管理することの大切さを学びました。生徒が躓きそうなところも、どうしてそうなるのかということを聞くことができたので、一人ひとりの様子をしっかりつかんで指導していけたらと思います。

ひとりで譜読みができますか?楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2015-07-28 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

譜読みの指導方法はいつも悩みながら迷いながらだったので、今日教えていただいたことを早速使ってやってみたいと思います。

ひとりで譜読みができますか?楽しくおぼえる「おんぷ」と「けんばん」のレッスン 開催:2015-07-28 会場:日響楽器岐阜店2Fホール(岐阜)

カードを使ったレッスンを進める目安や順番が参考になりました。カードを使ったレッスンをあきらめずに続けていくことが大切だと思いました。曲を弾くようになると、どうしても後回しになってしまうのですが、あきらめずに続けてみようと思います。

2015年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2015-04-12 会場:掛川市美感ホール(静岡)

子供さんにも分かりやすい演奏と解説でした。曲の捉え方について、先生のお考えをハッキリ聞けて良かったです。指使いも細かく指示されて、参考になりました。

2015年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2015-04-12 会場:掛川市美感ホール(静岡)

同じ曲でも人によって感じ方や手の形などが様々なので、色々なパターンで深く研究することが大切なのだということを気付かされました。一人一人それぞれ違った演奏の仕方が有りますが、自分自身の思いが伝えられるような演奏を導いていけるようにしたいと思います。

2015年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2015-03-26 会場:ヤマハ銀座コンサートサロン(ヤマハ銀座ビル6F)(東京)

初めて丸子先生のセミナーに参加させていただきましたが、とても楽しく聴講させていただきました。生徒に合わせての曲選びの特徴をわかりやすくご説明してくださいました。基本はしっかりと押さえつつ、プラスαのポイントも為になりました。丸子先生のお言葉を自分の言葉に変え、生徒たちに伝えられるように今後のレッスンに活かせるようにしていきたいと思います。ありがとうございました。

2015年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2015-03-26 会場:ヤマハ銀座コンサートサロン(ヤマハ銀座ビル6F)(東京)

小さい子のための弾き方の工夫、ペダルのいろいろな使い方など大変勉強になりました。小さい手でどう弾かせるか、どう表現するか、レッスンで活かしていきたいと思います。

ピアノテクニックのレッスン法~初歩からすてきな音をならしましょう~ 開催:2015-03-20 会場:沼津市民文化センター 第一リハーサル室(静岡)

テクニックを小さい子にいかにわかりやすく印象付けて伝えるか、きれいな音色を出すためのテクニックの習得について教えていただきました。とてもわかりやすく、そして飽きさせない話の内容で大変参考になりました。ふだんレッスンでやっていることも、いかに生徒にわかりやすく印象的に伝えるのかが大事だ、ということを再認識させられました。長年レッスンをしていると自分のパターンにどっぷりつかってしまうので、講座を聞いて勉強することが本当に大事だと思いました。

ピアノテクニックのレッスン法~初歩からすてきな音をならしましょう~ 開催:2015-03-20 会場:沼津市民文化センター 第一リハーサル室(静岡)

生徒への声掛けや言葉の選び方が大事だと思いました。レッスンの度に生徒によって同じテクニックを伝える言葉や方法がバラバラでしたが、具体的な手法を聞けて視界が開けました!子供たちに良い音を鳴らすことのできる力をつけるため、いろんなことを伝えていきたいです。「イメージや気持ちだけではどうにもならない世界」という先生のお言葉が印象的でした。具体的な体の使い方、子供への言葉がけ・伝え方、オーバーアクションなどまたレッスンへの取り組みにとても意欲的になれました。今日は本当にありがとうございました。

導入期からはじめる楽しいピアノ・レッスン~初歩のテクニックにつなげる~ 開催:2015-01-20 会場:スガナミミュージックサロン多摩(東京)

音のイメージを音から、リズムから、楽譜(イラストの色合い)から気持ちを引き出しながら、小さな子供たちを指導してゆくエネルギーを感じました。音を美しく感じる心と耳を育てながら進めて行くことにより、指導者も生徒もともに進歩していくことを改めて勉強させていただきました。ありがとうございました。

導入期からはじめる楽しいピアノ・レッスン~初歩のテクニックにつなげる~ 開催:2015-01-20 会場:スガナミミュージックサロン多摩(東京)

幼児の生徒でのレッスン方法やほんの使い方がよくわかりました。今まで何気なくスルーしていた点や、絵を見て話しかける・・・など、自分の足りなかった点を多く実感しました。講座を受けないとわからないですね。今日の講座を受けて、午後からのレッスンを頑張ろうと思いました。ありがとうございました。

2014年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2014-04-04 会場:ヤマハミュージックアベニュー池袋 6Fレコーディングスタジオ(東京)

アドバイスと共に模範演奏が聴け、曲の選択のポイントも教えていただきました。級に合わせてペダルを工夫することや、トリルを入れる際のポイント、音の強さを弾き分ける時の腕の使い方など今後の指導で活かそうと思います。細かいアドバイスが1曲1曲に対しあったのが大変勉強になりました。ありがとうございました。

2014年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー 開催:2014-04-04 会場:ヤマハミュージックアベニュー池袋 6Fレコーディングスタジオ(東京)

細かい指の使い方など、先生ご自身が教えていらっしゃることをわかりやすくご説明してくださり、とてもわかりやすかったです。トリルの入れ方、ペダルの入れ方など、疑問に思っていたことが解決しました。実際に指の使い方、指の番号など、子供の立場に立って教えてくださる先生に出会え、疑問に思っていたことがわかって嬉しいです。ありがとうございました。

ピアノ・テクニックのレッスン法 ~初歩からすてきな音をならしましょう~ 開催:2013-10-22 会場:スガナミミュージックサロン多摩(東京)

 1つ1つの項目にわかれているテキストで、子供にテキストを渡しても目的を持って練習できると思いました。子供への言葉がけの語彙を今日の講座で増やすことができたと感じました。
 レガート奏法や四分音符のおろし方はもっと分かりやすくオーバーリアクションで弾かせることが大切だと感じました。
 現在、譜読みの教え方の難しさを痛感しています。どのように子供に教えていけばわかりやすいのかを今後も勉強し続け、増やしていきたいと思いました。

ピアノ・テクニックのレッスン法 ~初歩からすてきな音をならしましょう~ 開催:2013-10-22 会場:スガナミミュージックサロン多摩(東京)

 生徒への声掛け、生徒に分かりやすく理解させるための指導の大切さを改めて実感しました。基礎が大切。いかに生徒たちに対して音価によっての奏法・コツをつかませるか、というレッスンの進め方がとても参考になりました。
 本日吸収できたことをぜひレッスンで実践していきたいと思います。 弾く前の呼吸を腕にも息を吸わせるということや、きれいな音で音楽性を早いうちから生徒たちに身につけさせることを心がけてレッスンをしていきたいと思います。
 10年教えてきてこういったセミナーへの参加は初めてでした。またぜひ参加したいと思います。ありがとうございました。

参加者レビューがご覧いただけます
この講師の過去3年に開催されたセミナー