演 奏 テクニック
理想の音色を奏でるタッチを求めて ~音楽のとらえ方とその心構え~

2019/9/2(月)10:30-12:30

【 講師 】田村 響
【 会場 】サフラン

内容 この曲の魅力を最大限に引き出すには、どのような音色が理想で、そのためにはどのようなタッチが必要か-表現力を高めるためにはその曲をどのように弾きたいか、どのような音色で表現したいかをじっくり考え、向き合う必要があります。ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリを最年少で受賞、ロン・ティボー国際コンクールにおいて弱冠20歳で第1位となり、現在もピアニストまた京都市立芸術大学音楽学部専任講師としてもご活躍の田村響先生に、音楽の捉え方・曲と向き合う心構えそして音色やタッチについてお話しいただきます。
・時代別の特徴をふまえた、曲に対する意識の持ち方
・テクニックの理想像と練習法
・ステージで生える演奏をするには?
・多彩な音色を生み出すための様々なタッチ
受講料 ピティナ会員3,000円
一般3,500円
主催 ピティナ仙台おりひめステーション
問合せ先 ピティナ仙台おりひめステーション
TEL:090-6780-9964
FAX:022-234-7140

今後開催のセミナー

日程 地区 タイトル 詳細
2019-09-02 宮城 理想の音色を奏でるタッチを求めて ~音楽のとらえ方とその心構え~ 詳細
2019-11-18 広島 理想の音色を奏でるタッチを求めて~音楽のとらえ方とその心構え~ 詳細