※開催は終了しています
コンクール
2019年度ピティナ・ピアノコンペティション 古典・ロマン派課題曲セミナー

2019/6/19(水)10:00-12:00

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】かすみミュージックスクール 一宮本校

内容 2012年特級グランプリ、2014年特級銅賞、2015年特級銀賞を輩出、全国各地でセミナーやトークコンサートが大好評を博している赤松林太郎先生を講師にお迎えし、2019年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナーを開催いたします。その明晰な語り口で感覚が「言葉」に変わります。
コンクールだけでなく、日頃の指導でも役に立つ内容が満載!
主にA1級~D級の古典・ロマン曲を中心に取り上げます。
※一部抜粋となる場合がございます。
受講料 かすみピアノリトミックの会 会員:3,000円/ピティナ会員:3,500円
一般:4,000円
※当日支払の場合は上記金額より500円増し
主催 ピティナかすみミュージックスクール
問合せ先 ピティナかすみミュージックスクール
TEL:0586-43-4222 FAX:0586-43-4223

参加者レビュー・開催レポート

ベートーヴェンや古典の音楽はシンプルで、表現しようとしても、音に追われてただ一生懸命な音楽になってしまう演奏をよく聴きます。今回先生が色々な練習方法を指示して下さり、是非レッスンで生徒にレクチャーしたいと思いました。特に16分音符の練習は、指に筋肉がないからと思ってリズム練習をたくさんやっていましたが、先生の仰る様にドリルのような音になってしまっていたので、「音を出さないで」16分音符を弾く練習は本当に目からウロコでした。また、子供たちに「オーケストラの音」を伝えてもあまりピンと来ていませんでしたが、楽譜通りアーティキュレーションを正しく弾くこと、美しい響きを出す事でオーケストラの音色になる、ということが分かりました。
オーケストレーションからの古典派の分析が大変面白く、ノートが書き込みでたくさんになりました。毎回の講座でそうですが、赤松先生の大変豊富な作曲家こぼれ話がとても興味深く、「演奏にすぐ生かしたい!」と思わせる事柄かりでした。いつも素晴らしい講座をありがとうございます。