※開催は終了しています
指 導
日々のレッスンでも!!コンクールでも!!ポイントを押さえよう♪ 二本柳奈津子先生による ブルグミュラー25の練習曲攻略法 第2回(全2回)

2019/7/10(水)10:30-12:30

【 講師 】二本柳 奈津子
【 会場 】カワイ梅田 コンサートサロン“ジュエ”

内容 ブルグミュラー25の練習曲は、現在に至るまで、多くのピアノ学習者の心を掴み、楽しみながらピアノを学習できる素晴らしい教材です。
どういった点に気を付けながら指導をするといいのか、曲の解説もまじえながら、レッスンポイントや練習方法について詳しくお話しいただきます。また、ブルグミュラーコンクールについても解説。
ブルグミュラーをレッスンで取り入れている先生だけでなく、コンクール参加を検討されている指導者、保護者の皆さまのご参加をぜひお待ちしております。
◆第1回◆ 2019年5月15日(水) 10:30~12:30
 曲目:4.小さな集会、7.清らかな流れ、24.つばめ、18.気がかり
◆第2回◆ 2019年7月10日(水) 10:30~12:30
 曲目:13.なぐさめ、12.別れ、3.牧歌、25.貴婦人の乗馬
※曲目については、当日変更、追加になる場合があります
使用教材 ブルグミュラー25の練習曲(各社版、東音企画版推奨)
受講料 会員 3,000円
 ※会員:バスティン研究会/ピティナ/カワイメンバーズ/音研会
一般 3,500円
主催 京都バスティン研究会 <協力>ピティナ京都おいでやすステーション
問合せ先 京都バスティン研究会 TEL:075-464-4502 FAX:075-464-4502
  kyotobasuken@gmail.com
カワイ梅田 TEL:06-6345-8300 FAX:06-6345-8863

参加者レビュー・開催レポート

具体的なブルグミュラーの指導、ストーリーをつくる話法を学べました。表題をよく理解する、音g買うの方向を意識する、ハーモニーの柱を聞く、脱力の大切さを学べました。貴婦人の乗馬の現場の楽譜コピーとても参考になりました。この様な行き届いた深いレッスンができるようがんばります。おすすめ教具も大変役に立ちました。
ブルグミュラーはロマン派で、タイトルの意味を感じてそれを身近に分かり伝わる方法でレッスンしてらっしゃるのがとても面白く印象的でした。可愛らしさのある先生なのに、かなり関西なノリで分かりやすく伝え、表現を引き出されるのが素晴らしいと感じました。ピアノと人に愛を沢山お持ちなんだと思いました。私が今指導している生徒さん達にも会いを持ち続け、表現を引き出せるように、そして常にアイデアを持って短いレッスン時間内でテクニックを身につけられるよう、グッズを用いたいです。
開催記録はこちらから