※開催は終了しています
演 奏
連弾を楽しもう ~1+1=1! 2人で奏でる1つの音楽~

2019/9/7(土)16:00-18:00

【 講師 】藤井 隆史白水 芳枝
【 会場 】和幸楽器熊谷店ホール

内容 皆さんはいつ連弾を演奏されますか?発表会で?コンクール?
華やかで楽しいと感じられる連弾ですが、2人で音楽を作り上げていくのはなかなか難しい…。なぜなら、4つの手から生まれる音を同時に聴きながら、音量バランスを作り、2人の呼吸を1つにして演奏していくからです。また2人の「こう弾きたい」という思いもバラバラですと1つの素敵なハーモニーは生まれませんので、お互いの気持ちを近づけていくための人間力も必要です。
ピアノデュオ・ドゥオールがご自身の経験や沢山の演奏を交えながら、連弾の魅力や演奏のポイントについてお話しくださいます。「誰かと一緒に弾くと、ピアノって本当に楽しい!」あなたの連弾人生の始まりになるかもしれません。
♪お二人の華麗なミニ・コンサート付き♪
♪公開レッスン曲目♪
 ○ 春乃うらら作曲 花びらのメリーゴーランド  
 ○ 小栗 克裕 作曲 また あした     
 ○ ブラームス作曲 ハンガリー舞曲 第5番
 ※曲目が変更になる場合がございます。その場合は、深谷ゆりステーションHP (http://branch.piano.or.jp/fukaya-yuri/)にてお知らせいたします。
受講料 一般:3,500円 / 学生:1,000円
親子ペア: 4,000円 / ピティナ会員 3,000円 (税込)
※当日券は各々500円アップとなります。
主催 ピティナ深谷ゆりステーション
問合せ先 ピティナ深谷ゆりステーション
TEL&FAX:048-573-2215(北川)

参加者レビュー・開催レポート

曲の成り立ちについて作曲家の生まれた国や曲を作った時代背景など学び、音楽作りをすることの大切さを学びました。生徒に伝えているつもりではいけないと深く反省することができました。先生方のセミナー内での曲についての解説がとてもわかりやすく、このように指導できたら生徒も上達するだけでなく幸せだろうなぁと思いました。そのような指導者を目指し、今後も学び続けたいと思います。貴重な講座をありがとうございました。
曲の持っているテンポ、セコンドの左右のバランス、拍子の感じ方、フレーズのまとめ方、長さ、音楽の背景、基本的な事ですが忘れがちな内容、レッスンでも大事にしていきたいです。先生方のように美しい音、音色の変化を沢山の生徒さんい聞いて欲しいです。「モルダウ」のッ情景解説、場面のテーマのお話、夕暮れの中での夢のひとときでした。ありがとうございました。心よりのお礼を。
一曲一曲短い時間であるはずなのにとても内容が濃く分かり易く具体的な説明をして頂き、それでいて弾き方もこちらも真似したくなるご指導。曲の作曲家や国や背景の話もあり、今日来ている生徒達にも参考になると共に、そういう事をしっかり学ぶ大切さを生徒達にとてもよく伝わったと思います。特にハンガリー舞曲は先生方がそれぞれのパートで交代し、心ゆさぶる演奏を生徒達kから引き出し、とても情熱的で最高でした!本物の本当に本格的なレッスンをしてもらった生徒達は幸せだと思いました。その後のモルダウも描写が分かりやすい説明と共に演奏してくださり、素敵な演奏がさらに想像力を増し聴き応えのあるセミナーでした!