※開催は終了しています
指 導 教 材
2019横浜バスティン研究会シリーズセミナー (全4回) 第4回 3歳、5歳からはじめる 「聴いて」「読んで」「書いて」「歌って」 導入期のソルフェージュ活用術

2019/7/18(木)10:00-12:00

【 講師 】髙橋 千佳子
【 会場 】カワイ横浜「プラージュ」

内容 2019横浜バスティン研究会シリーズセミナー 全4回
林苑子先生、田口翔先生、高橋千佳子先生による指導法セミナー

第3・4回 6月20日(木)/7月18日(木) 10:00-12:00
講師:高橋 千佳子 先生
「3歳、5歳からはじめる「聴いて」「読んで」「書いて」「歌って」 導入期のソルフェージュ活用術」

この”いちばんやさしい”ソルフェージュ教本は、「聴く」「読む」「書く」「歌う」「リズムをたたく」ことをバランス良く習得し、楽しみながら音符やリズムに親しむことができます。また、導入期の幼児に合ったカリキュラムが組まれているため、どんどん先へ進んでいくことができます。先生やご家族の方は、取り外して使える「解説」を見ながら、レッスンやご自宅で簡単に手ほどきができます。
第1回 4月18日(木) 10:00-12:00
講師:林 苑子 先生
「ヒダリテジョウズ「左手上手」になりませんか?」

第2回 5月16日(木) 10:00-12:00
講師:田口 翔 先生
「近現代作品の導入テクニックの指導法」
使用教材 ・音を感じる視唱入門―先生のピアノで歌おう
・言葉で味わうリズム唱入門―抑揚をつけて唱えよう
・チェルニーの100のやさしいレクリエーション
(以上、音楽之友社)
・まいぴあの ぷれ1,2巻、まいぴあの 1~3巻
(ヤマハミュージックメディア)
受講料 【1回券】
横浜バスティン研究会会員 3,500円/ピティナ会員 4,000円/一般 4,500円
※当日ご来場の場合は、一律、一般受講料をお支払いいただきます。
※各税込
主催 横浜バスティン研究会
問合せ先 横浜バスティン研究会 
FAX:045-401-3666 allegro.maki@icloud.com

参加者レビュー・開催レポート

「音を感じる視唱入門」は唯一持っていない本でしたが一番今の私に必要な本だと思いました。是非買って帰りたいと思いました。ドミソのソ、ドミソのミ、その上のラ・・・本当に目からウロコでした。書き切れない!ですがとてもすばらしい時間でした。ありがとうございました。
カデンツが苦手な生徒が多いです。カデンツを歌う!やってみようと思います。
3才の生徒のレッスンに「バスティンピアノパーティー」と「まいぴあのプレ①」を並行して使っています。お母さんから離れられなくてピアノの前には5分くらいしか座っていられません。「おへんじ」大好きですがクラスターで弾かなくでもお返事させるだけでも良いとうかがって安心しました。実は先週から強弱をつけてお返事させるようにしていました。高さも変えてお返事させるように今週からやってみます。
「歌って音程感をつけるだけでなく、声帯にその音高を覚えさせつ」「歌うことで耳を育てる」「歌えない子でも耳に入る」など声を出して歌うことの大切さを学びました。子供たちのレッスンで早速取り組んでやってよかったと思います。横浜までありがとうございました。
うたうことの大切さ リズムのもとはことばである、リズムをことばでうたえる大切さを思いました。先生の声と自分がうたったものは心にのこります。ありがとうございました。
開催記録はこちらから