※開催は終了しています
指 導 教 材
「楽譜に書ききれない“表情のモト”って?」 ~音ではなく“音楽”を読みとく方法とは~

2019/2/1(金)10:30-12:30

【 講師 】轟 千尋
【 会場 】スガナミミュージックサロン多摩

内容 本講座は轟先生の音楽愛の結晶「いちばん親切な楽典入門」、「いちばん親切な楽譜の読み方」を教材として使用いたします。音符を1音1音読むのではなく“音楽全体”を読みとくコツとしくみをたっぷりと轟先生に教えて頂きます。講座終了時には、動き出す音符たち、生命力溢れる音楽が皆様にも鳴り響きますよ!
♪楽譜の本当の読み方とは?
楽譜に書いてあるのは、音符や記号だけではありません。込められた思いや情景を理解できるようになれば、楽譜を開くのがもっと楽しくなります。それをどう読み解くのか本書で惜しみなくご紹介しています。楽譜に隠されたメッセージに迫りましょう!
♫限定CD付き
本書のためだけに特別に作られたオリジナルCDを聞きながら、楽譜を見ていけば段階的に楽譜を読み取る力がついてきます。
使用教材 ☆メインテキスト
♪いちばん親切な楽典入門 ♪いちばん親切な楽譜の読み方(新星出版社)
☆参考テキスト
♪ブルグミュラー25の練習曲
受講料 会員(スガナミSC・PTNA町田支部):2,500円
一般:3,000円 (各税込)
主催 スガナミミュージックサロン多摩
問合せ先 スガナミミュージックサロン多摩
TEL:042-375-5311 FAX:042-375-5322
〒206-0033 東京都多摩市落合1-46-1 ココリア多摩センター4F

参加者レビュー・開催レポート

ブルグミュラーの楽曲の分析は大変面白かったです。たくさんのご意見を聞いて、今までざっくりだったけれど、1曲でこんなにも様々な要素が集結して曲が出来上がるのだと気付き、改めて1曲1曲大切に弾きたいと思いました。普段の自分の練習、生徒の指導において、様々な音色を想像していきたいと思います。低音の大切さというのを発見しました。奥深い内容をありがとうございました。
楽譜の見方がより深まって、違う視点から見ることで新しい発見もありましたし、子供達に楽譜を見ること、読むことが楽しくなるようにこれから指導も頑張りたいと思います!轟先生のアレンジ本当に大好きです!これからも作品楽しみにしています!素晴らしい演奏、ありがとうございました!
今まで漠然と感じていた音色の変化、リズムの性格、休符の意味などを明快に言葉にして教えて頂けて有意義でした。実際のレッスンで直ぐに生かせる方法(曲の冒頭に注意を向ける、ピアノ以外の楽器を具体的にイメージさせるなど)を教えて頂けて有難かったです。レッスンだけではなく、自分自身の演奏の大きなヒントにもなると思いました。轟先生のきらきらピアノシリーズが好きでレッスンで取り入れています。先生のお話を直接お聞きできて、とても興味深かったです。作曲家の意図を読み取り表現する力や想像力、テクニックが必要とされる演奏者の責任も感じました。