※開催は終了しています
演 奏 教 材
究極の練習法シリーズ -小プレリュード、インヴェンション、シンフォニア-

2019/3/7(木)9:30-11:30

【 講師 】黒河 好子
【 会場 】江東公会堂(ティアラこうとう) 小ホール

内容 多くのピアノ学習者が必ず学ぶバッハ。和音の響き、複雑に絡み合った旋律を聴き分ける耳を育てるために最適です。アンナマグダレーナとは違い、小プレリュードでは、ハーモニー感をしっかり聴いてインヴェンションに繋げていく学びをしなくてはいけません。また、小プレリュードでペダルを踏むトレーニングをスタートしていきます。小プレリュードの作品からこれだけは学習して欲しい曲を厳選しています。今回は今春発売予定の新刊シンフォニアも説明していきます。
使用教材 各ピアノメソッド刊
究極の練習法シリーズ(3)J.S.BACH 小プレリュード集 ~インヴェンションに入る前に~
究極の練習法シリーズ(4)J.S.BACH インヴェンション ~バッハシンフォニアにつながる~ 第一集
究極の練習法シリーズ(5)J.S.BACH インヴェンション ~バッハシンフォニアにつながる~ 第二集
受講料 ピティナ会員3,500円/一般4,000円(税込)
主催 ピティナすみだあおいろステーション
問合せ先 ピティナすみだあおいろステーション
FAX:03-3625-9427
MAIL:na0twe-yh.mp8@i.softbank.jp 

参加者レビュー・開催レポート

指導者として、バッハを教える自信が無く、間違ったことを伝えていないか、本当に大事なことは何なのだろうと、いつも葛藤しております。本を読んでも、映像を見ても、確信が持てずにおりましたが、黒河先生のセミナーを受けますと、大事なポイントが見えてまいります。筋力の大事さ、訓練のやり方など、基礎をもっと学んでいきたいと思いました。
レッスンしていて感じていること、また、うっかりしていることに、改めて気付かされました。ハーモニー感、調性感は、つい目先のことに集中してしまい、そこまで行かないことが多かったりするので、一番大切なことを先に伝えなければと思いました。
開催記録はこちらから