※開催は終了しています
演 奏 理 論
J.S.BACH指導法 シンフォニア美的探求 -全15曲の演奏&解説- 第1回(全4回)

2019/3/4(月)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】(株)開進堂楽器 楽器センター富山

内容 J. S. バッハ シンフォニア全曲制覇!
バッハ/2声インヴェンションを卒業したら何を与えますか?
本格的にポリフォニーの立体的な美しさを感じるのはシンフォニアです。しかし、2段の大譜表で3声を弾かなければならない、というハードルを越えるのはとても大変だと思います。
バロック曲の譜読みを楽しんでほしい、それと同時に各声部の役割を考えながらどのように融合させて音楽を作っていくのかの道筋をつけてあげたい、そんな願いを込めてこの講座をお届けします。
全4回講座…第1回 2019年3/4(月)・第2回 4/19(金)・第3回 6/18(火)・第4回 9/17(火)
使用教材 (新刊)合奏譜によるJ.S.BACHシンフォニア(東音企画版)
シンフォニア(各社版)
受講料 【1講座】一般 3,500円 / T's MPC会員 2,500円(各税込)
主催 開進堂楽器 楽器センター富山
【共催】ピティナ富山支部
問合せ先 開進堂楽器 楽器センター富山
〒930-0992 富山県富山市新庄町 3-13-7
TEL: 076-433-0165 / FAX: 076-433-0271

参加者レビュー・開催レポート

No.2のドラマ、演奏は絵画を見ているようでした。スピード感あるお話、分かりやすい語句のセレクト。あっという間の楽しい時間でした。4回共出席します。
毎回、書ききれない程の学びを赤松先生からいただいています。弾いていて、どうして切りたくなるのか、何故か腑に落ちないようになってしまうのか、悩みながら練習したり色々な解説本を読んだりしていて、たくさんの疑問が沸いていたことも、先生のお話を聞いて、演奏を聴かせていただき、まさに救われた感じがしました。
セミナーの内容にストーリー性があり、とても楽しく分りやすかったです。画家は絵で表現したことを、バッハは音楽で表現したという先生のお話が素晴らしくて感動しました。
前回講座を受講し、その続きをぜひお聞きしたくて伺いました。その土台があったことで、自分の中でも浸透できる部分が大きくなっていることに気付き、嬉しく思いました。