※開催は終了しています
指 導
eラーニング公開収録セミナー 秋山徹也先生のコンペ課題曲アナリーゼ講座

2019/4/4(木)10:30-12:30

【 講師 】秋山 徹也
【 会場 】東音ホール

内容 2019年度春期指導者ライセンス筆記試験課題を徹底解説!
2019年度ピティナコンペティションの課題曲から6曲程度抜粋いたします。
試験に向けて、どのような勉強をしていくべきか、はもちろん、楽譜の本質的な読み方も追求して、コンペティション指導にも直接役立つように解説いたします。講座×コンペティション指導×筆記試験で学習効果が倍増!
※当日楽譜のコピーを配布する予定はございません。ご了承ください。
<eラーニング公開収録セミナー>
eラーニング」の動画を収録することを主目的とした、公開収録セミナーシリーズ。生のセミナーを聞いた後、eラーニングで復習、またはセミナーに出かける前に、同じ講師のeラーニングを視聴して予習、とeラーニングをセミナーの「予習・復習」にますます活用しやすくなります。
セミナー + eラーニングと併用し、学びを深め、知識を定着させることに活用してみませんか?
受講料 ピティナ会員:2,500円
一般:3,000円
主催 ピティナ本部事務局
問合せ先 ピティナ本部事務局
TEL:03-3944-1583(セミナー担当)

参加者レビュー・開催レポート

1曲ごとにとてもわかりやすく、細かくご説明いただき、楽曲への理解が深まりました。終止形それぞれの持つ性格や意味、調性のイメージなどをしっかりと持ち、それを生徒と共有して、明確な音楽を造っていきたいと思います。やはり自分でアナリーゼするだけでなく、知識、経験共に豊富な先生のお話をお聞きすることにより、自分の知識や音楽性をどんどん広げていく上で自信にもなりました。
大変勉強になりました。ありがとうございました。
今回は筆記試験のために受講しましたが表現を鵜呑みにするのは良くないということ、必ずしも楽譜通りに弾くことはないということに気付かされました。今後は作曲者が何を書いたのかアナリーゼを通してこれからの指導に役立てたいと思います。