※開催は終了しています
指 導
3歳から伸びる感性と知能を育てる最新ピアノ指導法

2019/5/13(月)10:30-12:30

【 講師 】石黒 加須美
【 会場 】沼津市民文化センター 第1リハーサル室

内容 最近の子どもたちはとても忙しいです。多くの習い事をかかえ、そして勉強も大変です。そんな中、ピアノのレッスン開始時期がとても早くなっています。半面、大半の子どもたちは長続きせずにピアノのフタを閉めているのが現状です。どうして?何故?そんな疑問にお答えします!幼児のレッスンに必要なことは何でしょうか?それは、発達に合わせた指導と、さまざまな学習要素をバランスよく体験させてあげること、そして「体験する順番」が大切です。この順番を間違えることにより、多くの問題が生まれてくる可能性があります。

◎リズム感の悪い子(拍感・拍子感) ◎読譜の苦手な子 ◎音楽に流れのない子 ◎イメージのわかない子・表現力の乏しい子◎フレーズ感のない子 ◎うた心のない子 ◎練習嫌いの子 …etc.

これらの問題を防ぎ、子ども達が自立して音楽を楽しめる「導入期のレッスン展開」について、具体的にお話します。
1.「まいぴあの」の特徴
◎3歳を過ぎたら使えるピアノ教本
◎音楽を楽しむことを体験”絵本のように使える本”
◎家庭学習用ピアノ伴奏音源

2.この本の使い方
◎脱力のために
◎良い手の形のために
◎感性を育てよう
本書から数曲を使ってレクチャーします。
使用教材 <使用テキスト>
「まいぴあの ぷれ1、2【オール イン ワン】」

<参考テキスト>「けんばんつき おんがくのーと 1だん」
「はってはがしてかいてけせる おんがくあそび(シール付き)」                    
※各ヤマハミュージックメディア刊
受講料 ピティナ会員・丹沢楽器講師…3,000円 /一般…3,500円
(各税込)
主催 ピティナ静岡東部支部
問合せ先 ピティナ静岡東部支部
TEL:055-962-1111 FAX:055-962-5911
〒410-0801 静岡県沼津市大手町4-7-8 株式会社丹沢楽器店

参加者レビュー・開催レポート

当然のように毎年指導してきた方法が実は子供達にとって訳の分からない、時には苦しみのもとになっていたのではないかと思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。練習して来ない生徒、実は実はレッスン方法に多大な原因があった。なんとなくわかっていても実際の所、明確な答えは出てはいませんでした。この講座を受講させて頂いてとても感動しています。ありがとうございました。
今まで自分がいかに生徒にとって難しいことをどんどん指導してしまっていた事を痛感しました。楽譜を弾かせることに必死になってしまい、一番大切な楽しむためのイメージを伝えることが自分のレッスンに大きく欠けていたと感じました。手の形等、違うことに重きをおいてレッスンをしてしまっていたので、今からでもできる限り楽しく負担のかからないレッスンになるように見直していきたいと思いました。大変勉強になりました。ありがとうございました。
脱力の方法、先生と握手をしてからの脱力。寝ながら布団の上でやってみる等、とても参考になりました。手の山、第3関節が大切なことは分かっているのに、まず第1関節の事ばかり言っていました。早速今日から気をつけます。先生のレッスンは楽しいと思ってもらえるよう、すてきな伴奏が弾けるよう、絵本も世界へ音楽と一緒に子供を誘える様、挑戦してみたいと思いました。先生のお人柄も魅力的でした。足が大変の中、本日はありがとうございました。
長年、3歳児くらいの導入期のお子さんを教えてきていますが、やってはいけない事をたくさんしてきたように思います。先生のセミナー、本もよく読んできましたが、この教本で今までにない音楽要素をたくさん教えてあげたいです。今日はありがとうございました。続刊も楽しみにしています。
孫が3歳からレッスンを始めたいとのこと。そのため今日受講させて頂き本当によかったです。ありがとうございました。
3,4歳児の生徒さんはおりませんが、普段のレッスンに取り入れていきたいと思いました。レッスンはじめに脳力の体操をしたいと思います。
ピアノのテキストは沢山出版されていますが、中央「ド」からが殆どで、自分も「そういうものだ」と思っていたので、衝撃を受けました。帰って、先生のテキストをしっかり読み、今後に生かしていきたいと思いました。とても勉強になりました。自分の息子が4歳なので、ゆうご君の話もすごく面白かったです。
自分のレッスンでは、身体を使った「遊び」とピアノが別々になっていた様に思います。リトミックの使い方がピアノへの導入であり、手段であちり「大工さんの時のトントンの弾き方でね」という指導法になっていたと思います。実際の曲の中には、大工さんはいないし、イメージがわいてこない事をレッスンでやっていたのだなぁと反省するばかりです。レッスンは楽しい、「また遊びにくるね」と言われる様、勉強していきたいと思います。
子供の能力をたくさん調べられた上での指導、知らなかった(子供のことが)事がたくさんあり、無理やりレッスンしていた事がたくさんあったなぁと反省です。「まいぴあの」勉強してみようと思います。