※開催は終了しています
指 導 教 材
スオミ・ピアノ・スクール -監修者・ピアニスト舘野泉氏を迎えて-

2019/2/14(木)10:30-12:30

【 講師 】久保 春代(講師)、舘野 泉(特別ゲスト)
【 会場 】カワイ表参道コンサートサロンパウゼ

内容      ♪♪子どもの創造力を引き出し、
           導入から美しい音で弾くピアノ教本♪♪
 美しい音楽を美しく奏でたい、誰もが願い目指すところです。どうすれば出来るようになる? 近道ではないかもしれませんが確かな道がスオミ・ピアノ・スクールの中に示されています。音楽の源となる想像力、創造力は子供が本来生まれながらに持っているものです。「スオミ」では魅力的な、又斬新な曲でその力を刺激し育てていきます。またフラジオレットを使うなど新鮮なアイデアの曲で自分の音を聞くことの面白さ、大切さに気づかせ、更には美しい音へと導く脱力奏法もごく初期の段階から分かりやすい絵を使って教え始めます。書き下ろしの短いながらも芸術性溢れるオリジナル曲に加え取り上げる曲はバロックから現代までと幅広く、時代様式感が身につくよう配慮されています。即興演奏にも徐々に取り組み自由な表現を模索します。すぐに結果を求めたがる現代だからこそ、近道を選ばずじっくり一人一人の子供の個性に沿った指導を目指し育てる「スオミ」は貴重なメソードだと思います。
 今回は特別に今なお現役ピアニストとして人々を魅了し続ける監修者舘野泉氏をお迎えして、演奏や音楽観をお伺いする時間も持ちます。
使用教材 ♪使用テキスト
「スオミ・ピアノ・スクール」“音楽への旅立ち”(定価1,620円) ヤマハミュージックメディア刊
♪関連テキスト
「スオミ・ピアノ・スクール」第1巻(定価1,620円)、第2巻(定価1,836円)
受講料 【前売】一般:4,500円  会員(※):4,000円
※ピティナ会員、カワイ表参道メンバーズ、カワイ音楽教育研究会、スオミ研究会会員
【当日】一律 4,500円 ※ただし定員で締切
主催 ピティナちば若葉ステーション
問合せ先 ピティナちば若葉ステーション
TEL/FAX 043‐421‐2595 E‐mail : suomicjp@yahoo.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

今回初めて、スオミ・ピアノ・スクールのテキストとお話を伺いました。「ウサギの本」とても良くできていますね!確かに収録されている曲が芸術的で、想像をかきたてる内容だと思います。楽典的なことも分かりやすく一冊にまとめられていると感じました。アメリカ系のメソッドとは異なり、ヨーロッパの音楽作品にも繋がる教材だと思いました。導入教材を迷っていました。今後まずは「ウサギ」から使ってみようと思います。舘野先生の脱力のお話に感激しました。
様々な音楽体験、自分と音楽の意欲的で自発的な関係を築くことができると感じました。教材の奏でる音がとても自由な発想を促すものと感じました。自然の豊かさに結び付くような音の世界に連れてゆくことは挑戦でありますが、情報過多な世の中から離れる安らかな音の世界で一緒に遊べたら嬉しいです。
小さい子供達には、譜読みやリズムなどを学んでいくことを中心に考えていましたが、それと同時に音をどう鳴らしていくのか、曲をどう表現していくとよいのかなども学んでいけることを強く思いました。舘野先生のお話にあった、欠点を見つけることではなく良い所を見つけてそこから広げていくという指導が、私も出来るようになりたいです。脱力は自分にも課題ですが、小さい時から意識していくことも大事なのですね。脱力の大切さを伝えていくことを課題としながら指導していきたいです。
開催記録はこちらから