※開催は終了しています
演 奏 指 導
子どものためのバロック講座

2019/1/14(月)10:30-12:00

【 講師 】岩淵 恵美子
【 会場 】広島文化学園大学 広島長束キャンパス 音楽講義室(音楽ホール)

内容
♪講座で用いる曲♪
・メヌエット(F.J.Haydn)
日本バッハコンクール小学1・2年生B部門課題曲
・マーチ(J.Clarke)
日本バッハコンクール小学1・2年生B部門課題曲
・アリア(J.C.Bach)
日本バッハコンクール小学3・4年生A部門課題曲
・メヌエット(J.Krieger)
日本バッハコンクール小学3・4年生B部門課題曲
・インヴェンション第4番(J.S.Bach)
日本バッハコンクール小学3・4年生C部門
小学5・6年生B部門課題曲
・フランス組曲第5番ガヴォット、ブレ(J.S.Bach)
日本バッハコンクール小学5・6年生C部門課題曲
受講料 一般 2,500円
ピティナ会員・研究会会員 2,000円
学生(小・中・高・大) 1,500円
ファミリーペア券(家族に限ります。一般・会員・学生は問いません。3名以上1名毎に500円) 2,000円

※小学校低学年の方は保護者同伴でご参加ください。
※幼児は無料です。
※受講料は、当日現金にて受付でお支払いください。
主催 ピアノ指導者研究会・ピティナ広島せせらぎステーション
【後援】広島文化学園大学
問合せ先 ピアノ指導者研究会 末永雅子(広島文化学園大学学芸学部音楽学科教授)
FAX:082-221-6671
e-mail:pianoshidousya2013@gmail.com

ピティナ広島せせらぎステーション 村井文
FAX:082-879-5446(せせらぎミュージック内)
e-mail:ayaya10201219@gmail.com

参加者レビュー・開催レポート

バロック時代は、音が少ない分表現の仕方が難しいと思っていましたが、その時代の楽器流行など色々なことを知ると、音楽を作る楽しさがたくさん詰まっているなと思いました。
左手が旋律であり、その重要性、練習の仕方が大切だと気付きました。もっと左手に重点を置いた練習を始めたいです。
子どものための公開レッスンだったので、子どもたちにもわかりやすい言葉で岩淵先生のレッスンを聴講できて、とても良かったです。レッスンでも取り入れていきたいです。