※開催は終了しています
指 導 テクニック
子育てから学ぶ、感性豊かな、真に音楽好きな子供に育てる指導とは

2019/5/29(水)10:00-12:00

【 講師 】角野 美智子
【 会場 】カワイ名古屋2F コンサートサロン“Bourree”(ブーレ)

内容 大切なのは、曲をどう仕上げるかではなく、生徒自身自ら、曲に敏感に反応する感性・知性を磨くこと!
音楽的な子供を育てる秘訣、そして、それをどうテクニックと結びつけるか、様々なエッセンスを子育て、指導の両面の立場からの経験を基に、実践的にアプローチします。
1)家庭でも実践  
・テクニックの基本は高度な耳を持つことから
・聴ける耳を作るには
・美しい音へ
2)音楽あそび
・“喜怒哀楽”を音楽で表現して遊んでみましょう
・自発的に表現しようとする生き生きとした個性的な演奏へ
3)効果的な日常の練習方法
・言葉かけ
・受身ではない、自分で考え、良し悪しの分かる子供に
・曲へのこだわりへ
4)本番に向けて
・本番に力を発揮できる集中力を身につけるには

使用教材 ブルグミュラー25の練習曲、プレ・インヴェンション、ピアノのABC、トンプソン現代ピアノ教本
受講料 音研会・講師・ピティナ名古屋栄支部:2,500円
カワイスコアメンバース・ピティナ・JPTA:3,000円
一 般:3,500円
※各税込
主催 ピティナ名古屋栄支部
問合せ先 カワイ名古屋(ピティナ名古屋栄支部)
TEL:052-962-3939 FAX:052-972-6427
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-15-15 CTV錦ビル1F

参加者レビュー・開催レポート

小さな時から感性豊かに、そして音楽好きな子に育てるため、もう一度レッスンを見直さなければと思うこともあり、受講してよかった。何かをキッカケに変われると思うので、諦めずレッスンしていきたいと思います。先生の思いが伝わる素晴らしいセミナーでした。
目からウロコのレッスングッズ、特にニベア缶のような容器を腕をまわす動作に利用など、すぐ使ってみたいと思いました。不器用な生徒さん、落ち着きが無い生徒さんにも先生のアプローチでグッと変化するのだと気づきました。小さな年齢の子でも、先生側が音楽的なアプローチを続けていくことで自ら表現したくなる生徒に育つのだと思いました。レッスンビデオを視聴した時、小さなお子さんが「~な感じ」「~が違うよ」と、自分の言葉で言わせているのが印象的でした。
まず、先生が弾いて下さったピアノの音が美しく素敵で癒されました。とにかく工夫されていらっしゃる事が多く、また、それぞれその状況によって対応されていらして、楽しく、ゲーム感覚で生徒さんの音楽的な自立を促される為にいろいろ工夫されていらっしゃるのが本当に素晴らしいと感じました。大変勉強させて頂きました。ありがとうございました。
グッズの説明の中でどれも参考になりました。ラップの芯なんか楽しくやってくれそうでいいですネ。1本1本の指の独立がなかなか出来ないので今日のグッズを参考にしてやってみたいと思います。手が小さいのでなかなか指がまるくならず、あれやこれやためしています。ついどうしても音を出そうとしてしまってスイカやもものグッズやまるい物を持たせてためしてみようと思います。