※開催は終了しています
演 奏 指 導
J.S.BACH指導法 シンフォニア美的探究 ~全15曲の演奏&解説~ 第1回(全4回)

2018/11/2(金)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】小川楽器柳川店ホール

内容 J. S. バッハ シンフォニア全曲制覇!バッハ/2声インヴェンションを卒業したら何を与えますか?本格的にポリフォニーの立体的な美しさを感じるのはシンフォニアです。しかし、2段の大譜表で3声を弾かなければならない、というハードルを越えるのはとても大変だと思います。
バロック曲の譜読みを楽しんでほしい、それと同時に各声部の役割を考えながらどのように融合させて音楽を作っていくのかの道筋をつけてあげたい、そんな願いを込めてこの講座をお届けします。(全4回講座)
開催日程(前半):
第1回 2018年11月2日[金] 10:30-12:30
第2回 2018年12月14日[金] 10:30-12:30

 後半日程:
  第3回 2019年4月11日[木]
  第4回 2019年5月28日[火]予定 
使用教材 【新刊】合奏譜によるJ. S.BACHシンフォニア(東音企画刊) 
他、シンフォニア(各社版)
受講料 【1講座】会員 3,500円/一般 4,000円
主催 小川楽器 (ピティナ柳川支部)
問合せ先 小川楽器株式会社(ピティナ柳川支部)
〒832-0023 福岡県柳川市京町58-9
TEL: 0944-74-0333 / FAX: 0944-74-0338

参加者レビュー・開催レポート

赤松先生のバッハのセミナーは何度も受講して勉強させて頂いています。当時のチェンバロに添った弾き方や、スカルラッティは新しい楽器を使用していたので音の幅が広いことなど、演奏に反映できることばかりでした。資料を頂けるので、とても分かりやすいです。家に帰ってバッハを弾こうと思います。
シンフォニアで学ぶ上で一番大切なことは装飾音の入れ方…という話ほ本当にビックリしました。シンフォニアはスタイルを持ち自由があるバロックの精神そのもの…という言葉は、今回のセミナーに一貫して流れていると感じました。3曲を先生の書き込みのある楽譜で学ぶ時間は濃密で本当にあっという間でした。特に2番のストーリーは分かりやすく勉強になりました。