※開催は終了しています
指 導 テクニック
様々な奏法を学び、多彩な音色で表現しましょう!~初級から中級へ~ 第4回 より立体的な演奏になるために (全5回)

2019/9/19(木)10:00-12:00

【 講師 】二本柳 奈津子
【 会場 】和幸楽器越谷店3Fホール

内容 各楽曲にふさわしい音色で演奏できる生徒を 育てるために押さえておきたいポイントを、テクニック指導の観点から お話し頂きます。生徒の課題を明確にし、そこから逆算して導入期から可能な指導ポイントいっぱいのセミナーです。中級「テクニッ ク」→チェルニー 30 番→ブルグミュラーやギロックの楽曲を無理なくレッスンできるコツをご紹介します。
第1回 2019年1月24日[木]
    響きにこだわって演奏するために
第2回 2019年4月25日[木]
    ピアノで『歌う』ためのテクニック
第3回 2019年6月27日[木]
    タッチの種類を増やしましょう
第4回 2019年9月19日[木]
    より立体的な演奏になるために
第5回 2019年11月14日[木]
    ピアノを弾く楽しさを感じられる演奏を
使用教材 中級テクニック3、「チェルニー30番 ~30のちいさな物語」上・下、
ギロックこどものためのアルバム、ブルグミュラー18の練習曲
受講料 ピティナ会員 ......【1講座】 3,500円
一 般 ................【1講座】 4,000円
主催 ピティナ越谷北ステーション
問合せ先 ピティナ越谷北ステーション
TEL/FAX: 048-853-0175(吉村)/ Mail: yoshimura3102s@yahoo.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

講座で教えて頂いたテクニックやグッズを使用してレッスンを進めていく中で、少しずつ生徒は奏でる音が良くなってきているように感じております。これも二本柳先生のセミナーのおかげです。たくさんのヒントを頂きましてありがとうございます。今回の継続セミナーもあと1回で終わっていまいますが、引き続き和幸越谷店で講座があったら嬉しいなと思います。個人的んは初級者のためのピア尾パーティーシリーズを希望致します。
ブルグミュラー18の練習曲はコンペの課題曲で1曲わたしただけですが、きれいな曲、オクターブや連打の課題がある曲を、5、6年生や中学生に弾かせてみたいなと思いました。ギロックの金魚はあまり生徒にわたしたことがなかったですが、弾かせてみたいなと思いました。生徒はスケールを渡した方がいいなといつも思います。二本柳先生のピアノの音色がとても美しかったので、こんな風なひびきで弾けたらいいなと思いました。生徒への指導は難しいなといつも思います。脱力ができてないなと感じました。
今回も大変楽しく勉強をさせて頂きました。1の指の「指相撲」やオクターヴのひき方、腕の脱力などレッスンですぐ試してみたいと思います。(前回教えていただいたグッズの数々でカスタネットやスーパーボールのもの、ボールを使った練習をやったらとても盛り上がりました。)立体的な演奏をひかせるには、基礎的な体の使い方、良い音を聴く耳、集中してとりくめる精神力、どれも根気よく教えないといけないのだと改めて責任を感じました。どうしても平面的な演奏になってしまうので、少しずつ改善できたらいいと思います。ありがとうございました。