※開催は終了しています
指 導 テクニック
様々な奏法を学び、多彩な音色で表現しましょう!~初級から中級へ~ 第1回 響きにこだわって演奏するために (全5回)

2019/1/24(木)10:00-12:00

【 講師 】二本柳 奈津子
【 会場 】和幸楽器越谷店3Fホール

内容 各楽曲にふさわしい音色で演奏できる生徒を 育てるために押さえておきたいポイントを、テクニック指導の観点から お話し頂きます。生徒の課題を明確にし、そこから逆算して導入期から可能な指導ポイントいっぱいのセミナーです。中級「テクニッ ク」→チェルニー 30 番→ブルグミュラーやギロックの楽曲を無理なくレッスンできるコツをご紹介します。
第1回 2019年1月24日[木]
    響きにこだわって演奏するために
第2回 2019年4月25日[木]
    ピアノで『歌う』ためのテクニック
第3回 2019年6月27日[木]
    タッチの種類を増やしましょう
第4回 2019年9月19日[木]
    より立体的な演奏になるために
第5回 2019年11月14日[木]
    ピアノを弾く楽しさを感じられる演奏を
使用教材 中級テクニック1、「チェルニー30番 ~30のちいさな物語」上・下、
ギロックこどものためのアルバム
受講料 ピティナ会員 ......【1講座】 3,500円 (5回一括払い 15,000円)
一 般 ................【1講座】 4,000円 (5回一括払い 17,500円)
主催 ピティナ越谷北ステーション
問合せ先 ピティナ越谷北ステーション
TEL/FAX: 048-853-0175(吉村)/ Mail: yoshimura3102s@yahoo.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

「ウィンナーワルツ」のお話、とってもイメージが湧きました。イマジネーションは大切ですね。「古い農民歌」良い曲だったんですね。今まで飛ばしていたので取り入れようと思います。今年も先生の楽しい最も勉強になる講座を楽しみに頑張ります。
中級テクニック、初めて見ましたが、とても良いと思いました。使ってみようと思います。今日は久しぶりで楽しみにしていました。とても楽しかったです。
今日も大変具体的で、直ぐに使えるポイント満載でした。色んな問題の原因が分かり、また、課題が分かりました。
中級テクニックは用いたことが無いので、少しよく勉強してみなければと思いました。昔と違い、音色、響き、古い自分の耳も鍛え直さないと感覚が鈍りすぎてついていけません。ギロックの先生のロマンティックな解決等は、おもしろくて参考になります。無味乾燥に暮らすと、感覚や感情も事務的になりがちなので、心を穏やかに色々ときめいて生活しなくてはと思いました。