※開催は終了しています
コンクール
2019年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲アナリーゼセミナー 「深読みで楽しくなるピアノ演奏」

2019/4/2(火)10:00-12:00

【 講師 】西尾 洋
【 会場 】朝倉ふるさと美術古墳館

内容 私たちが感動するとき、それは予想や期待を大きく上回る何かに心が動かされています。楽譜に印刷されている音符を超える何かが見つかれば、ピアノの演奏は間違いなく楽しくなり、楽しすぎて、もうやめられなくなるでしょう。楽譜を深読みすれば感動や驚きの連続です。
今回はB・C級の課題曲の中からなるべく多くを選び、楽譜の深読みの方法を考えます。
受講料 ピティナ会員 3,000円
一 般 4,000円
学 生(小中学生) 500円
※事前予約なしの当日ご来場の方は、 一律500円増しとなります。
※各税込
主催 ピティナ今治支部
問合せ先 ピティナ今治支部
TEL:0898-41-6373(岩佐)
FAX:0898-41-6373

参加者レビュー・開催レポート

楽譜の見方、読みとき方、大変楽しくきかせていただきました。和声の勉強が難しいもの、と感じていましたが先生のお話を聞いていると、楽譜をずっとながめていろんなものを発見していきたいと思えました。ありがとうございました。次回もどうぞよろしくお願い致します。
今日はたくさん響を聴きました。その響きは和声をつながりにしたたくさんの意味のある音で、心をうごかされては安心につながりそして終止に向う[起承転結)という事で心豊かになった気持ちです。あー、これが音楽でコンクールに出る、出ないにかかわらず伝えていくべき事なんだと思いました。指先が器用じゃなく譜読みが苦手な子になんとか伝えれればな~と思います。
作曲家の目線で曲をアナリーゼして頂き、曲の大きなライン、骨格がよくわかりました。とても参考になりました。ありがとうございました。又、機会を持ちますのでよろしくお願い致します。
開催記録はこちらから