※開催は終了しています
教 材 テクニック
表現の基礎はブルクミュラーにあり! 「ブルクミュラー25の練習曲」ガイド 

2018/12/17(月)10:30-12:30

【 講師 】石黒 加須美
【 会場 】松木屋ミュージックファクトリー楽器 2F

内容 ブルクミュラーは、ショパンやシューマンと同じ時代を生きた作曲家で教育者でもあります。「ブルクミュラー 25 の練習曲Op.100」は曲集として扱われることが多いですが、本来はロマン派の作品を弾くためのエチュードです。
比較的やさしい楽曲の中に、ピアノに必要なテクニックが凝縮されております。まずは楽曲の作りを分析し、理論に基づいた説得力のある表現テクニックを身につけるために、丁寧にアナリーゼとアプローチしていきましょう。
使用教材 ・ブルクミュラー25の練習曲(各社版)
・ブルクミュラー25の練習曲 ロマン派の作品の指導法(別冊解説書付き)
※「鍵盤付き音楽ノート6段」ご用意の上、ご持参ください。
受講料 ピティナ会員 3,000円/一般 3,500円
※各税込
主催 鯖江ゆめいっぱい☆ステーション
問合せ先 鯖江ゆめいっぱい☆ステーション
TEL:080-3045-6303(橋本) FAX:0776-52-3070(松木屋 宮田宛)

参加者レビュー・開催レポート

本日の講座で、小さいうちから楽曲分析が出来るようにノートを使ってレッスンすること、ブルグミュラーまでに自分で分析が出来るようにすることの大切さを学びました。調性は漠然と教えていましたが、本当に小さいうちから子供に分かる教え方できちんとやるべきだと思いました。先生のセミナーをまた受講させていただきたいと思います!
バロック、古典、ロマン…その時代らしく演奏するには、きちんとした根拠を持って、本来の意味を分かった上で演奏することが大切であることが分かりました。新しい発見、改めて考えること、たくさんありがとうございました。久しぶりに、どっぷり楽譜と向き合ってみたくなりました。