※開催は終了しています
演 奏
青柳いづみこ レクチャーコンサート -ドビュッシー没後100年 CDアルバム「ドビュッシーの墓」「ドビュッシーの夢」発売記念-

2018/9/17(月)10:30-12:30

【 講師 】青柳 いづみこ、西本 夏生
【 会場 】スガナミ楽器町田店2Fハーモニーホール

内容 ドビュッシーの死を悼んで内外の作曲家が寄せた追悼曲を演奏しながらドビュッシー音楽の魅力について語ります。
<曲目>
デュカ◎遥かなる牧神の嘆き(青柳)
ファリャ◎讃歌(西本)
バルトーク◎無題(西本)
コダーイ◎墓碑銘(西本)
サティ◎牧歌(青柳)
ドビュッシー◎夢(青柳)
ドビュッシー◎とだえたセレナード(青柳)
ドビュッシー◎管弦楽のための『映像』より「イベリア(カプレによる連弾版)(青柳・西本)
受講料 会員(スガナミ SC/ピティナ町田支部) 2,500円
一般 3,000円
※クレッシェンド会員無料
主催 スガナミ楽器(株) 町田店(ピティナ町田支部)
問合せ先 スガナミ楽器(株) 町田店
〒194-0021 東京都町田市中町 1-1-13
Tel.042-722-3458
Fax.042-722-4569
URL http://www.suganami.com

参加者レビュー・開催レポート

ドビュッシーと親交のあった作曲家を知ることができ、興味深い内容でした。バルトークやコダーイなどもいて、とても意外でした。ファリャに代表されるスペインの作曲家からの影響も大きかったようで、ドビュッシーの音楽の特色を作った要素になっていることを実感しました。西本さんのコメント、演奏もとても良かったです。色んな角度からの青柳先生の探求は、いつも新しくて大変興味をそそります。これからも楽しみにしております!
多くの作曲家がドビュッシーの死を悲しんでいたことを、素晴らしい演奏と共に感じることができました。コダーイは追悼の雑誌には載っていないけれど、個人的に作曲したということでドビュッシーに深い思い入れがあったこと、サティーも週に一度ドビュッシーの家に行きピアノを弾いたり、仲違いはしてしまうものの一時は強い友情で結ばれていたことなど、楽譜には載っていない当時の貴重な話を聞くことができ勉強になりました。