※開催は終了しています
指 導 教 材
よむ・ひく・かくを1冊で:バスティン・オールインワンの紹介と指導法 第2回 プリマーB

2018/10/16(火)10:00-12:00

【 講師 】二本柳 奈津子
【 会場 】和幸楽器越谷店3Fホール

内容 現代の子供は超多忙!新刊「バスティン・オールインワン」シリーズは、現代の忙しいピアノ学習者が、無理なく効率よく学べるように開発された、新しい教本です。

この講座では、発売されたばかりの日本語版プリマーA・Bをご紹介しながら、ピアノを弾くための総合的な力をバランスよく身に付け、特に「読譜」に必要な基礎をしっかりと学ばせるための指導法、また、従来のバスティンとの組み合わせ方や伴奏アプリの活用法など、生徒に合わせた教材の選び方について、二本柳奈津子先生にお話し頂きます。


20年ぶりのバスティン新メソードとなる「オール・イン・ワン」。故ジェーン・バスティン先生の娘、リサ・バスティン先生が中心となって作成されたシリーズです。お母様のカリキュラムを継ぎながらも、新しい視点を取り入れた新刊を、日本のバスティンメソードを愛用する先生方がどう捉え、どう使うか、現場の声を皆様にお届けしたいという願いで「新刊セミナー」を実施しております。指導の一例を、何人もの講師のお話しから得ていただければ幸いです。
第1回 9/27(木) 10:00-12:00
第2回 10/16(火) 10:00-12:00
使用教材 使用教材:
【新刊】バスティン・オールインワン プリマーA・B
※受講の際には必ず教材をご持参ください。(当日会場でも販売いたします)
受講料 【1講座】 ピティナ会員 3,000円 / 一般 3,500円(各税込)
主催 ピティナ越谷北ステーション
問合せ先 ピティナ越谷北ステーション
TEL/FAX: 048-853-0175(吉村)
Mail: yoshimura3102s@yahoo.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

前回もそうでしたが、講座を聞くまでは正直使おうとは思っていませんでした。が、話を聞いて真逆な考えになりました。とても良いのでぜひ使ってみたいと思います。
先生が普段考えていらっしゃることが私とさほど変わらないこと、そこからスタートしていることに気付き、そこからの引き出しの持っていき方、行動力が素晴らしいと思いました。オールインワンは楽典的内容の1ページの中でのまとめ方、プリマーBの4、5ページのAの内容のまとめは、教室に貼りたいほどです。各テキストの特徴、生徒の症状を教えていただき、今まで出来るようにならない理由が繋がった感じがしました。