※開催は終了しています
指 導 教 材
「ブルグミュラー18の練習曲」全曲マスター講座

2019/2/6(水)10:15-12:15

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】東音ホール

内容 《ブルグミュラーコンクール提携講座》赤松先生の澄んだ音色で、ブルグミュラーのさらなる魅力を存分に味わえます!シューマン、ショパンへ向かう架け橋として、学びと感動をお届けします。東音版ブルグミュラーの楽譜を使って、1曲ずつ詳しく解説します。
【解説ポイント】
・ブルグミュラーの魅力(曲の構成、和音の特徴を掴む)
・つまづきやすい部分を克服するための練習方法・この曲がどんなロマン派の曲に繋がるのか、その理由 etc...
・ベスト演奏
※1回の講座で、4~5曲ずつ学びます。
第1回 2018年11月7日(水)1~5番 [講座ID:4441]
第2回 2018年12月11日(火)6~10番 [講座ID:4442]
第3回 2019年1月7日(月)11~14番 [講座ID:4443]
第4回 2019年2月6日(水)15~18番 [講座ID:4444]
*プログラムは変更になる場合がございます。
使用教材 東音企画版「ブルグミュラー18の練習曲」
受講料 【1講座】ピティナ会員 3.000円/一般 4.000円(各税込)
主催 東音企画
問合せ先 東音企画 TEL:03-3944-1581

参加者レビュー・開催レポート

先生が弾くと、それぞれの曲が「なんて美しいのだろう!」とうっとりとしてしまいます。メロディーの歌い方、ペダルの踏み方等、全てが考え抜かれての上での表現で、それによって美しく組み立てられていく様は魔法のようです。本当に勉強になりました。
ブルグミュラー25の練習曲、18の練習曲、シンフォニア、全受講休まず受けることができました。どの講座も共通している言葉があると感じました。「音楽に真摯に」「楽譜に忠実に」「謙虚に」。美しさとは何か、バロック派ロマン派時代の「美」も知ることができました。たくさんの曲を教えていただいたので、これからゆっくり家で1曲ずつ時間は掛かると思いますが、練習していきたいと思います。18の練習曲では、感じられなかった細かな世界を見ることができました。
18曲の1曲1曲を丁寧にお話し下さり、ありがとうございました。今日は一段とロマン派のエッセンスを散りばめて下さっていました。とても分かりやすくて感心しきりです。今日は、生徒になっての受講そのものでした。紡ぎ歌がまた別の曲でした!ロマン派的な捉え方!音色から違いました。他にも、曲集を通してu.c.の使い方もとても勉強になりました。赤松先生は現在のピアノのことをよくご存知でいらっしゃると思いました。それぞれの時代の作曲家、演奏家たちもそうだったのだろうな…と思いました。