※開催は終了しています
演 奏 テクニック
大人のための演奏のコツ 春畑セロリ先生(作曲家)×内藤晃先生(ピアニスト)によるトーク&コンサート

2018/10/30(火)10:30-12:30

【 講師 】春畑 セロリ内藤 晃
【 会場 】横浜市鶴見区民文化センター 3F サルビア音楽ホール

内容 『ポポリラ・ポポトリンカの約束』(新作ピアノ曲集)の作曲者:春畑セロリ先生と、同CD演奏者:内藤晃先生が、イメージを「音」にする手法や、「大人」ならではの表現について、音作りの現場から軽快なトークと演奏でお届け♪指導者の方にもおすすめです!
●フレーズを捉えよう
●転調で場面が変わる!
●ピアニッシモはむずかしい
●速いパッセージはどう弾くの?
●和音の響きの作り方
●曲のテンポはどうやって決める? 他

♪内藤晃先生によるピアノ演奏もお楽しみに♪
受講料 一般3,500円
ピティナ会員3,000円
※横浜グランミューズステップご参加の方は「ピティナ会員価格」となります。
主催 ピティナ横浜コレーゲステーション
問合せ先 ピティナ横浜コレーゲステーション
TEL:045-514-6660
MAIL:kojiota1@live.jp

参加者レビュー・開催レポート

技術的に初心者の私です。今まではただ弾くことだけが楽しく、間違えずに弾けることだけを考えていましたが、今回のセミナーを聞き、曲へのおもい、自分の伝えたいこと等を考えながら弾けていけたらと思っています。新たな一歩が・・・。“脳で弾く”、大事なことなのですね。ありがとうございました。
旅にちなんだ曲をたくさん演奏していただき、内藤先生の軽やかで優しく、時に歯切れよくダイナミックな演奏に異空間に散歩している時間を過ごせました。春畑先生のお話は演奏のコツについて具体的でわかりやすく、楽譜を解釈するということの大切さをを教えていただきました。
指づかいのヒントは、大人の方もとても気になっていることで。これからのレッスンの参考になって嬉しかったです(意味付け、フレーズ、ペダルの活用など)。大人の方は「ペダルを踏むと手がムチャクチャになる」ので踏まないで済むと助かる、とおっしゃる方も多い中、「ペダルはステキなツール」と申し上げていることが、今日は生徒さんに伝わったのでは・・・と嬉しくなりました。
開催記録はこちらから