※開催は終了しています
理 論 教 材
Miyoshi ピアノ・メソード 指導法講座 2018 in 表参道 第3回(全3回)  

2018/9/12(水)10:30-12:30

【 講師 】大﨑 かおる、田中 貴子
【 会場 】カワイ表参道コンサートサロンパウゼ

内容 会場の皆さんも講師との連弾に参加して、
       Miyoshi ピアノ・メソードの響きを体感してみませんか
♪導入・中期発展を徹底解説♪
三善晃が20年の歳月をかけて編み出した全12巻のピアノメソード。日本の自然、気候風土、子供の生活を、旋律線の重なり合いによって美しい響きに仕立てています。
◆第3回 
・音楽を感じ伝える ― キャラクターピース(講師:大崎かおる)
曲想のコントラストに触発され、調性の色、スウィングする6/8、多様なリズム型、変奏曲、効果的なPed.等で演奏表現のグレードアップを計ります。
使用参考楽譜:音の森、海の日記帳、音の栞Ⅱより

・表現力とテクニックのバランスを考える(講師:田中貴子)
第7巻はメソードの折返し地点です。演奏力をより発展させるために必要な技術を表現が、魅力的な練習曲の中にたくさん含まれています。この巻で学べることを皆さんと体験しながら、メソードの作品をご紹介したいと思います。
使用参考楽譜:ブルグミュラー25の練習曲、バッハ・インヴェンション


=================================================
◆第1回 6月13日(水) 
らせん階段の入り口で(講師:当摩泰久)

◆第2回 7月11日(水) 
・一つの#で広がる美しいひびき(講師:武田真理)
・#♭で広がる短調の豊かなニュアンス(講師:楠原祥子)
使用教材 Miyoshi ピアノ・メソード 第6巻、第7巻
受講料 会員:【1回】 2,500円【3回通し】 6,000円
一般:【1回】 3,000円【3回通し】 7,200円
※テキストは各自にてご用意ください。当日会場でも販売します。
※定員になり次第締め切らせていただきます。各回要予約。
主催 Miyoshi Net カワイ出版
問合せ先 Miyoshi Net事務局 
161-0034 東京都新宿区上落合2-13-3(カワイ出版内)
TEL:03-3227-6286 FAX:03-3227-6296
Email:miyoshinet@editionkawai.jp

参加者レビュー・開催レポート

6巻7巻は全く初めての経験でした。レッスンでは5巻以降は難しいので使っていません。そのため曲を知らなかったのですが、今回の講座で本当に美しい曲がたくさん入っていることを知り、感激しました。何かの折に使ってみたいと思いました。そして、含まれているテクニックが効率的に組み立てられていることがわかり、まずは自分が弾いてみようと思いました。やはり、漠然としたメソードを使っているのではなく、今回のような講座で内容を知ることは大事だと感じました。本当にありがとうございました。
メソードや三善先生の作品にたくさん触れて、美しい響きを楽しむことができました。指使いへのこだわりはポリフォニーの技術を高めるため、とのお話は、“そうなのか!”とメソードの取り組みに新たな視点をいただいた感じがしました。数年前より、メソードのセミナーを受講していますが、今回7巻の「表現力とテクニックのバランスを考える」は特に良かったです。メソードの使い方、1曲をどのくらい弾かせるか〈仕上げのレベル・内容〉など、レッスンでは悩むことが多いですが、現場のお話を伺えて早速今日からの仕事に活かしたいと思います。ありがとうございました。
トーンスポットを消しゴム付き鉛筆を使ってわかるようにさせる方法、早速やってみようと思います。ドアノブを回すようなタッチとか雪だるまを転がすようなイメージを持って、などヒントになる弾き方をいろいろ教えていただきました。ミヨシメソードは素晴らしいので指導に取り入れたいのですが、それにはまず自分が勉強しなければと、日程の都合で今回しか出席できませんでしたが、もっと勉強したいと思います。