※開催は終了しています
指 導 テクニック
現役ミュンヘン国立音楽大学教授 今峰 由香 ピアノ公開レッスン受講生募集

2018/8/24(金)10:00-12:00

【 講師 】今峰 由香
【 会場 】宮地楽器小金井店 さくらホール

内容 ●受講生応募資格
中学生以上。ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ショパンのいずれかの作曲家の楽曲をご用意できる方。ソナタの場合は一つの楽章だけでも構いません。

●応募方法
下記お申込書に必要事項を記入のうえ、以下宛先まで郵送、FAX
または メールでの申込みが可能です。
郵送宛先:〒184-0004東京都小金井市本町 5-12-15
宮地楽器「今峰由香公開レッスン 事務局」
FAX:042-385-0018
メールアドレス:pianotune@miyajimusic.com

●受講生応募締切
2018年6月末日~7月初旬(郵送の場合、当日消印有効)
受講応募者が4名以上の場合は、抽選とさせていただきます。
受講者の決定は、7月初~中旬を予定しております。

●聴講者募集も募集しております。(どなたでもご参加いただけます)
※受講生・レッスン曲目等は決定次第、宮地楽器ホームページ上で公開させていただきます。
今峰由香プロフィール
弱冠32歳の若さで、ミュンヘン国立音楽大学ピアノ科教授に就任。その後、国際講習会の講師、国際コンクールの審査員として招聘されるなど、ヨーロッパを中心に多方面の活動を行っている。
5歳より、ヤマハ音楽教室幼児科で、ピアノを始める。
関西学院大学文学部卒業後、ミュンヘン国立音楽大学に入学。94年、最優秀の成績で卒業。その後、ドイツ学術交流会(DAAD)奨学生と して、同大学院マイスタークラスで学び、96年修了。また、ローマのサンタ・チェチェリア音楽院にてさらに研鑽を積む。
93年、初の国際コンクール出場となるドイツ、ドルトムントで行われた、シューベルト国際コンクールで優勝、これを機に、ヨーロッパでの演奏活動が始まる。そ の後、イタリア、カリアリでのエンノ・ポリーノ国際ピアノコンクール、スペイン、ハエン国際コンクールで入賞、96年には、イタリア、アレッサンドロ・カサグラン デ国際コンクールで第1位、97年スイス、チューリッヒにおけるゲザ・アンダ国際コンクール第3位入賞など、数々の国際コンクールで成功を収める。
そのブリリアントなテクニックとインスピレーションに満ちた繊細な演奏で、多くの聴衆を魅了し、ヨーロッパ各新聞でも絶賛されている。
また、彼女の演奏会やCD録音はヨーロッパ各地のテレビ、ラジオ等でも放送され、シューベルト、ラベルのピアノソロ作品のCDでは、高い評価を得ているが、2016年には日本のLIVE NOTES レーベルより『今峰由香 プレイズ ベートーヴェン』をリリース。レコード芸術特選盤に選ばれるなど新聞・音楽誌上で絶賛を博している。
受講料 ◆受講料
15,000円(税込:受講決定後のお振込みとなります。)
◆聴講料
会員:2,500円/一般:3,000円
主催 宮地楽器小金井店
問合せ先 宮地楽器小金井店ショールーム
〒184-0004 小金井市本町 5-14-10
TEL 042-385-5585

参加者レビュー・開催レポート

ショパンとベートーヴェンの楽譜を細かく読み解き、音色、タッチ、イメージの作り方がとても分かりやすいレッスンでした。ベートーヴェンの実演が素晴らしく、聴かせていただけて嬉しかったです。今日は大変充実した内容で、感激しております。
今回は素晴らしいセミナーに参加させていただきまして、ありがとうございました。実際にレッスンしているところを見ることで、どのような声掛けでどう変化していくのか見ることができました。音楽の本質を理解した上でそのことを伝えていくのはとても難しいのですが、今日は様々な驚きと学びがあり、大変素晴らしい時間となりました。