※開催は終了しています
指 導 テクニック
豊かなピアノ指導者になるために ~美しい音に導く ロシアン奏法にもとづいて~ 第3回(全3回)

2018/8/26(日)13:30-15:30

【 講師 】松田 紗依
【 会場 】アトリヱ・松田

内容 指導者ライセンスにもつながる!♪

ロシアンメソッドによるテキストの著作者である、松田紗依先生によるセミナー。指導力の研鑽を目的とした「ピティナ・ピアノ指導者ライセンス」にもつながります。音楽を通じて豊かな人間性を育てる。そんなピアノ指導者になるために、松田先生の長年の指導経験からうまれた様々な工夫、体験談をお話しいただきます。指導力のアップを目指される方、指導を始めて間もない方も必見です!
・四期のタッチと響きの違いを学ぶ 演奏実技検定に沿った曲目で
・松田紗依先生によるモデル生徒の模擬レッスン(初級~中級 10-12分)
・模擬レッスンに対する質疑応答&ディスカッション

第1回 6/14(木)10:30-12:30 サンホール
第2回 7/13(金)10:30-12:30 サンホール
第3回 8/26(日)13:30-15:30 アトリヱ・松田
受講料 ■各回券■
ピティナ会員・カワイ音研会3,000円
一般3,500円
■通し券■
ピティナ会員・カワイ音研会8,000円
一般10,000円
主催 ピティナ京都アトリヱステーション
協力:旭堂楽器店
後援:ピティナ京都支部、(株)河合楽器製作所京都店
問合せ先 ピティナ京都アトリヱステーション 担当:高田
FAX:075-721-1203
MAIL:ptna.kyoto@gmail.com

参加者レビュー・開催レポート

時代を弾き分ける…ここまで来るのも大変ですが…。何よりこの3回シリーズで一番深く感じたことは、一音一音の響きを大切に、幼い頃より大事にして学ぶ大切さです。そして、その一音をどの様なイメージで弾くか?魂を込める…とは。幼い時から小さな曲から、本当に丁寧に弾かせる大切さ、改めて考えさせられました。
模擬レッスンの皆さんへの声掛けの仕方がとても参考になりました。どこを気をつければよいのか、どんなタッチを使えばよいのか生徒さんに答えてもらう。これは、明日からのレッスンに取り入れさせていただくと共に、自分自身もしっかりと勉強していかなくてはと、先生のお陰でやる気が出ました!3名の生徒さん達の美しい音色に感動しました!