※開催は終了しています
演 奏 指 導
赤松林太郎徹底講座シリーズバッハ平均律講座 第11回

2018/12/19(水)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】クローバルホール

内容 《平均律クラヴィーア曲集》は音楽を学ぶ全ての人にとっての聖書です。全48曲にバッハ音楽の奥義がエッセンスのように凝集されており、今日に至るまでの鍵盤史の源流となっています。毎回4曲ずつのシリーズ開催となりますので、本格的な学びをとおして、音楽全般にわたる知識や奏法を獲得していただきたく思います。
受講料 会員3,000円/一般3,500円
※事前振込みにてお申込みいただきますようお願い致します。
主催 ピティナ福岡春日ステーション
問合せ先 ピティナ福岡春日ステーション TEL:080-3987-2185

参加者レビュー・開催レポート

バッハは、やはり奥深く難しいです。先生のお話は、勉強や興味や取り掛かりのきっかけ作りの機会を与えてくださっていると思うので、それを大事にしないといけないと思いました。アマデウスも今日教えていただいたシーンを見直してみたいと思います。少しずつでも前進できたらと思います。
やはり宗教の影響は当時としては絶対的なものだと知りました。日本の島国の環境とは大違いです。今回はヘミオラをしっかり習得出来たような気がします。理由までもが分かりやすいので、レッスンでも生かしていきたいです。音色についても学んでみたいです。