※開催は終了しています
演 奏 指 導
ショパンエチュード徹底解剖

2018/5/10(木)10:30-12:30

【 講師 】松本 和将
【 会場 】楽器センター富山(定員50名)

内容 ピアニストの松本和将先生をお招きし、ピアノを弾く人なら誰でも憧れるショパンの練習曲(エチュード)について演奏を交えながらお話しいただきます。演奏家の視点から語られる奏法やペダル、指導法をぜひ聴きにいらしてください。
<プログラム>

■作品10より 

Op.10-1、10-4、10-5(黒鍵)、10-8、10-10、10-12(革命)


■作品25より ♪作品25の「物語」についてもお話しいただきます♪

Op.25-1(エオリアンハープ)、25-2、25-5、25-6、25-11(木枯らし)、25-12(大洋)



♪5月3日までにお申し込みの方にはT's MPC会員様専用ポイントカード100ポイント分進呈いたします。

♪定員を超えた場合、事前申し込みのない方の受講をお断りする場合があります。
受講料 一般:3,500円 / T's MPC 会員:2,500円(各税込)
主催 開進堂楽器 楽器センター富山
問合せ先 開進堂楽器 楽器センター富山(水曜定休)

TEL:0120-33-0764 FAX:076-433-0271

930-0992 富山県富山市新庄町3-13-7

※当センターのTEL・FAX・店頭で受け付けます

参加者レビュー・開催レポート

Op.25の物語と先生の演奏に惹き込まれてましい、悲しみのあまりの深さに涙が出ました。エチュードだと思っていたのに、こんなストーリーがあったなんて見方が変わりました。また一から取り組んでみたいと思います。先生の演奏フルコンで聴きたいです!
大切なこと、続けなければならないこと、音楽的な豊かさとは何かをよく考えていかなければならないと思いました。