※開催は終了しています
指 導 理 論
赤松林太郎徹底講座シリーズ バロック編―インヴェンション・シンフォニア― 第2回(全3回)

2018/7/5(木)10:30-12:30

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】伊藤楽器イトウミュージックサロン船橋(ルナパーク船橋2F)メンバーズルーム

内容 ※ピティナWeb申込は第1~第3回ともに締め切りました。第1回はキャンセル待ち、第2回・第3回も残席僅かです。直接、お問い合わせ先までご連絡ください※

3声のシンフォニアは、多声的に演奏するための技術と思考が、複雑です。シンフォニアで習得したものは、平均律に直結します。バッハの宇宙がより広大に感じられるようになるための実践セミナーです。
◆第1回 2018年6月21日(木) 第1番-第5番
◆第2回 2018年7月 5日(木) 第6番-第10番
◆第3回 2018年9月20日(木) 第11番-第15番
使用教材 バッハ・インヴェンション(各社版)
受講料 【前売】
●各回券●
ピティナ船橋支部&伊藤楽器P.T.C会員:3,500円
ピティナ会員(船橋支部以外):4,000円
一般:4,500円


【当日】上記金額の各 500 円増し


※定員に達し次第締め切ります。
※すべて税込み価格
主催 伊藤楽器
協力:ピティナ船橋支部
問合せ先 伊藤楽器イトウミュージックサロン船橋
TEL:047-431-0111 FAX:047-432-7818
273-0005 千葉県船橋市本町1-9-9ルナパーク船橋2F

参加者レビュー・開催レポート

初めて赤松先生のセミナーに参加しました。驚くほど時間が経つのが早かったです。バッハのイメージが大きく変わりました。こんなイキイキした音楽だったのかと…。他の方が大きくうなずいていても私には分からないことも多々ありましたが、何度も先生のセミナーを受けて理解できるようになりたいです。
バッハの音楽修辞学には以前から高い関心がありました。バッハの宗教的観点からインヴェンションのミステリーを探すようで、本当に毎回驚き、感動です。トン・コープマンの「知らなくていい、知っていけば」…私達もこの気持で学び続けたいです。忘れないために、毎日インヴェンションを弾くことを日課にします。
迷いがちな装飾の入れ方について、①どう入れるか②なぜその選択をするのか③そう入れることにより、どのようなことを伝えられるのか(効果)を明確にお話しくださり、弾いてくださり、大いに納得しました。特にfmollをはじめとする短調の曲に関しては、先生の演奏により本当に音楽の描き出す情景が痛い程に聞き手に伝わり、涙が出て仕方がありませんでした。ありがとうございました。