※開催は終了しています
コンクール
2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー

2018/4/20(金)10:00-12:00/13:00-15:00

【 講師 】角野 美智子
【 会場 】武蔵野スイングホール

内容 多くの生徒が全国決勝大会に進出、金賞受賞者も多数輩出している角野美智子先生を講師にお招きして、2018年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナーを開催致します。課題曲の演奏ポイントのみならず、生徒一人ひとりの可能性を最大限に引き出す指導法について学びましょう。
●角野美智子先生 ピティナ課題曲セミナーの詳細●

♪セミナー形式♪
今回は公開レッスンではなく全て角野美智子先生の演奏とレクチャーです。
♪時間帯♪
午前と午後 二部制となっております。どちらかのご受講も可能です。
♪曲目は、予定通りの課題曲プラスA2級からも数曲 取り上げてくださいます。

◆<午前の部>10時-12時
♪A1級の課題曲すべて
♪C 級 バロック(インベンション以外)、クラシックすべて
♪A2級から抜粋 (山の音楽家、バガテル、タランテラ、ふくらまないなぁ、にじいろのおくりもの等予定)

◆<午後の部>13時-15時
♪B級の課題曲すべて
♪C級のロマン、近現代すべて
受講料 【前売】各部券 3,500円 / 通し券 6,500円
【当日】各部券 4,000円 / 通し券 7,500円
主催 ピティナむさしの絆ステーション
問合せ先 ピティナむさしの絆ステーション
TEL:090-9828-1220
MAIL:eiko-matsuda@hotmail.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

美しい音色で、コンペ課題曲の魅力に沢山気付かせていただきまた。作品への愛情、教える人と学ぶ生徒さんへの思いやりに満ちた分かりやすいお言葉は、ダイレクトに心に届きました。
ほんの少しのタッチの違いや重さの掛け方などでの響きの変化に、もっともっと自分自身が敏感にならなくては!と思いました。休符での音楽の作り方、感じ方もとても勉強になりました。
和音進行を見ていくことの大切さ、拍感を持つこと、倚音の扱い方等、基本的なことの大切さを角野先生のセミナーを通して改めて学ぶことが出来ました。
開催記録はこちらから