※開催は終了しています
コンクール
2018年度 コンペ課題曲企画 課題曲セミナー

2018/3/15(木)14:00-18:00

【 講師 】奈良井 巳城
【 会場 】ベッテルハイムホール

内容 モスクワ音楽院で学び、ロシアピアニズムについて詳しい奈良井巳城先生をお招きし、2018年度ピティナ・ピアノコンペティション課題曲セミナーを開催致します。指・手首の使い方、脱力、音色のコントロールなど日々の指導や演奏表現にも役立つ内容です。奈良井先生の多彩な音色と熱い演奏もどうぞお楽しみに!
A2級~D級の近現代課題曲全曲と他の時代の課題曲を抜粋して取り上げます。

※先着100名限定とさせていただきますので、お早目にお申し込みください。
受講料 会員:2,000円 / 一般:2,500円(各税込)
主催 ピティナ沖縄支部
問合せ先 ピティナ 沖縄支部
TEL:098-854-1313 MAIL:ptnaokinawa@yahoo.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

音色やニュアンスを選んでいく無限性と、その中から選びぬいた音を弾いて曲を仕上げていく奈良井先生の演奏に圧倒されました。わざと普通に弾いたバージョンと、色々な解釈や物語を組み込んで弾いたバージョンの違いを聴いて、いつも後者のバージョンで曲を仕上げていけるとなんて素適だろうなと思いました。奈良井先生が幼少期ピアノに座って練習しているところから見せていただきたいと思いました。(無理ですど・・・) 次回は、奈良井先生の導入期、初級期の基本レッスンのセミナーをぜひ絶対お願いしたいです。
実況中継をしながらの「ふくらまないなぁ」は大変面白すぎました。今まで受けたセミナーの中で1番楽しかったです。いつも後半になると時間がなく、D級あたりが足早になるのですが、D級から逆にした事が大変助かりました。
先生の指先から流れる音楽と、お口からの言葉が絶妙に一致し、曲の理解が深まり、とてもわかりやすい。あーこんな曲なんだと腑に落ちる箇所がたくさんありました。フォーの「即興曲」を奈良井先生のように弾いてみたい、生徒に弾かせたい伝えたいと強く思わされました。今年はC級の子がPTNAを断念して残念ですが、レッスンは続けるので素晴らしい音楽を伝えていきたいです。
開催記録はこちらから