※開催は終了しています
演 奏 テクニック
ピアノが上達するための練習方法を身につけるために -「脱力奏法ガイドブック」を使用して-

2017/12/27(水)10:30-12:30

【 講師 】岳本 恭治
【 会場 】すみやグッディSBS通り店ホール リピエーノ

内容 日ごろピアノの練習を長時間行っても上達しない人や、腕や手に痛みを感じる人が少なくありません。
ピアノを練習する際、楽に速く指を動かすためには腕や手、さらに指の能力を高めなくてはなりません。腕や手、指の運動の困難さを克服し、理想的なピアノ演奏をすることを望んでおられる皆さんに脱力奏法=合理的奏法をご紹介いただきます。
1.ブルグミュラーやチェルニーの練習曲を弾くと、腕や手、指が痛くなったり、だるくなったりする人。
2.指の関節がぐらぐらしてしっかり打鍵できない人。
3.譜読みが苦手で、なかなか練習が進まない人。
4.リズム練習や分解練習が苦手な人。
5.いろいろな練習方法が知りたい人。
6.とにかくピアノを上達させたい人。

そして何よりも「ピアノを正しく、美しい音で演奏したい人」に是非ご参加いただきたいと思います。

◇講座内容◇
◆「ピアノ・脱力奏法ガイドブック」を使用して解説
◆お子様向けの楽しくわくわくする「ピアノを使用した実験」

--------------------------------------------
予告2回目 2018年3月27日(火) 10:30-12:30
使用教材 「ピアノ・脱力奏法ガイドブック①≪理論と練習方法≫」
参考教材:「ピアノ・脱力奏法ガイドブック②/③《上巻》/③《下巻》」
各定価[本体1600円+税]
受講料 大人3,500円/会員3,000円/学生(小学生~大学生)1,500円/ペア券(大人1名、学生1名)4,000円
(全て税抜き)
主催 すみやグッディSBS通り店
問合せ先 すみやグッディSBS通り店 (担当:西村)
422-8043 静岡県静岡市駿河区中田本町56-5
TEL 054-282-3911  FAX 054-287-8655

参加者レビュー・開催レポート

弾いた後、離鍵の時の脱力の仕方が具体的に分かり、難しいとは思いますが鍵盤と一緒に指を戻すという動きを身に付けたいと思いました。
最近レッスンでやっていたこと、自分が信じて行っていたことが正解だったことがっとても嬉しかったです。
具体的で大変分かりやすいセミナーをありがとうございました。ゆっくり丁寧に弾くことも、ポイントを間違えていては何もならないことがよくわかりました。