※開催は終了しています
指 導 テクニック
初級指導から取り込めるロシアピアニズム!!ロシアの小品を使って(カバレフスキー他)

2018/1/29(月)10:30-12:30

【 講師 】奈良井 巳城
【 会場 】楽器センター金沢

内容 モスクワ音楽院で学んだ奈良井先生によるロシアピアニズムの
〈姿勢〉〈打鍵〉〈ペダリング〉で、さらに魅力的な演奏を目指しましょう。1本1本の指のコントロールで多彩な音色を奏でる表現へ、より深く掘り下げたい、演奏法を生徒に届けたい指導者の為の講座です。カバレフスキーだけでなく、中・上級クラスにも役立つノウハウを、先生の実演奏とともにお届けします。
使用教材 カバレフスキーこどものためのピアノ小曲集
24の子供のためのやさしい小品 Op.39
35のやさしい小品 Op.89「こどもの冒険」(全て全音楽譜出版社刊)
以上の3冊他
受講料 T's MPC会員:2,500円/ピティナ会員: 3,000円/一般:3,500円     
(各税込)
主催 ピティナ楽器センター金沢 【共催】ピティナ金沢西支部
問合せ先 楽器センター金沢 
TEL:076-221-1544 FAX:076-221-2003
Email:gck-shop@kaishindo-music.co.jp
920-0025 石川県金沢市駅西本町6-3-21

参加者レビュー・開催レポート

今日は、ロシア音楽の作り方のほんの一端を見せて頂き、とても興味深かったです。何より音楽は和声の中でもっと自由でいいという先生のユニークな話に、ますますロシア音楽、ロシア・ピアニズムが好きになりました。
基礎をじっくりよく音を聴きながら音作りをすることがいかに大切か考えさせられました。スクリャービンの演奏、とても素敵でした。
音楽が自由な演奏でいいと最後に先生が言われていたことは、昨日の先生のトークコンサートの演奏を聴いて、私が感じたことでした。これぞ音楽の楽しみかと少し楽になれた感と、音楽って楽しいと思えることだと思いました。