※開催は終了しています
演 奏 理 論
赤松林太郎徹底講座シリーズ クラシック編 -ベートーヴェン ピアノソナタ- vol.1 

2018/1/15(月)10:00-12:00

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】カワイ川口ショップ・コンサートサロン

内容 形式美が重んじられたクラシック期の作品の中でもベートーヴェンのソナタは、ピアノやオーケストラ編成の発展に伴い、様々な要素が盛り込まれています。1曲1曲を紐解きながら、ベートーヴェンが伝えたかった音楽について理解を深めていきましょう。
◆ピアノ ソナタ 第1番 ヘ短調 Op.2-1
◆ピアノ ソナタ 第2番 イ長調 Op.2-2
使用教材 ※ベートーヴェンのソナタ集(各社版)をご持参ください
受講料 ピティナ埼玉県支部会員 3,000円
カワイ音研会会員 3,000円
ピティナ会員 3,500円
一 般 4,000円
※当日申し込みの方は、一律500円増しとなります。
主催 ピティナ埼玉県支部
協力:一般社団法人全日本ピアノ指導者協会/カワイ川口ショップ
問合せ先 ピティナ埼玉県支部(担当:カワイ川口ショップ 石山のどか)
TEL:048-258-2023 FAX:048-258-1929

参加者レビュー・開催レポート

楽譜の詳細な見方、その理由、ベートーヴェンが求めた音楽に近づくための大切な要素を大変興味深く学ばせて頂きました。多くの学生が誤った演奏をしている現実、指導者が学生だった時代からの間違った常識に完全に支配されて、楽譜が見えなくなっている恐ろしさを知りました。
あまりにも素晴らしいことが盛りすぎで嬉しい悲鳴ですが、さて、これをどこまで自分はモノにできるのか。できる限りモノにするよう今日はあくまで「きっかけ」に過ぎません。理解して、消化して、身に付けるのはこれからが勝負だと思いました。
開催記録はこちらから