※開催は終了しています
指 導
はじめの1年が肝心!本気でとりくむ譜読み指導

2017/9/28(木)10:30-12:30

【 講師 】松下 恵子
【 会場 】島村楽器ピアノショールーム 市川コルトンプラザ店 「フォレストホール」

内容 「ピアノを習えば音符が読めるようになる」親も生徒も当然そう思っていますが、実はそんなに簡単なものではありません。読譜に困難があると、家庭練習をしなかったり、聴きまね(耳コピ)で弾く子供になってしまいます。生徒全員が読譜&初見スラスラ、自ら進んで楽譜を開きパッと見てさっと弾く!そんな夢の教室をつくりませんか?毎日のレッスンでの試行錯誤から、これは使える!というアイデアイの数々をご紹介します。
・5線読みの前に大切な譜読みの土台作り
・音符カードの与え方、進め方
・次の音へのつながり方を読む「音程よみ」
・グループで競わせると効果バツグン(譜読みコンテスト)
・譜読み好きに育てるオリジナルテキストのご紹介
使用教材 『ムジカノーヴァ 2017年7月号』
受講料 一般 3,500円
PTNA会員 2,800円
STC会員/PTNA市川支部会員 2,500円
主催 ピティナ市川支部
問合せ先 ピティナ市川支部 TEL:047-320-4590

参加者レビュー・開催レポート

この2-3年で、バスティンについて勉強するようになりました。色々な譜読み指導を知り、カード、音程などレッスンに取り入れていますが、なかなか効果が出ない生徒がいて、今回、もう一度順序立てての取り組みを知りたいと思う参加しました。やはり丁寧な指導しかないと改めて思い、もう一度レッスン中での取り入れ方を組み立てたいと思います。
前に松下先生の講座で学んだことを、実際にレッスンに取り入れています。今回もとても勉強になりました。また先生の講座があったらぜひ参加したいと思います。
参考になった点がたくさんありました。特にラインびきとハンドサインのところです。これまでの指導を見直す、いい機会になりました。生徒役とのやりとりを含めた実践の様子を交え、モニターもあったのでとても分かりやすかったです。