※開催は終了しています
演 奏 テクニック
ピアニスト 松本和将のペダリングセミナー (全3回) -第3回 応用編-

2018/3/15(木)10:30-12:30

【 講師 】松本 和将
【 会場 】カワイミュージックショップ仙台 4Fホール

内容 「コンクール後」にも音楽界でやっていける、「本当の意味でいい音楽が出来る人材」を育てるために。

・ソステヌートペダルの使い方は?
・バッハではペダルを踏んではいけない?前期古典ではどうなのか?

第2回で解説した基本的なペダルの使い方をさらに発展させて、半ば「裏技」と言ってもいいような様々なペダリングを実演します。
・バッハ:シンフォニア第11番 他
・モーツァルト:ソナタK.545
・ベートーヴェン:ソナタ第17番「テンペスト」、第21番「ワルトシュタイン」
・ショパン:子犬のワルツ、別れのワルツ、ソナタ第3番
・リスト:愛の夢、ソナタ ロ短調
・ラヴェル:水の戯れ   ほか
使用教材 ※曲目をご参照下さい※
受講料 会員(講師・音研会・ピティナ) 2,500円
一般 3,000円
※各回券になります。
主催 カワイミュージックショップ仙台
問合せ先 カワイミュージックショップ仙台
TEL:022-261-2851
FAX:022-716-9467
MAIL:sendai-shop@kawai.co.jp

参加者レビュー・開催レポート

素晴らしい音、演奏だけでも幸福なのに…。ありがとうございました。音楽と新鮮に出会うことの大切さを先生のレクチャーで感じました。
細かいペダリングを映像で見ることが出来、分かりやすかったです。松本先生も常に思案して弾いて、聴いていらっしゃるのだと感じました。
3回続けて先生のピアノが聴きたくて参りました。毎回とても分かりやすく納得できる話をありがとうございます。
時代を追ってのペダリングの違い、変化が分かりやすく勉強になりました。