※開催は終了しています
演 奏 指 導
耳と心を研ぎ澄まそう -小さな違いに気付いて感動を音に- ♪ワンポイントレッスン付♪

2017/11/19(日)10:00-12:00

【 講師 】平間 百合子
【 会場 】厚木市文化会館 集会室

内容 子ども達を、本当の意味で“音楽”と出会わせるためは…?
心からの感動を音にできる「基礎」があれば、 もっと楽しく音楽と長くつきあっていけるはずです。「楽譜からイメージを広げ、生徒一人一人が“規律の中の自由”を 音楽の中に発見できたら…」 平間先生のレッスンには、そのような願いが込められています。
願いを形にする指導法とは? 平間先生の豊富なご経験を元にお話しいただきます。
1.子どもたちにバッハ、ベートーヴェン、シューマン、ショパン、ショスタコーヴィチ、ドビュッシーとの作品を指導する工夫
2.子どもに伝える、表現する言葉かけ
3.奏でる音のイメージが出来てから打鍵する
4.子どもの心の正解を引き出せる指導法
5.指くぐしで音色を美しく
6.基本を大切にすることで、規律の中の自由を得よう 等

♪曲目:バスティン「ピアノ名曲集」 1・2・3・4 から抜粋
♪セミナー終了後に平間百合子先生によるワンポイントレッスンも
 予定しております。平間先生のレッスンを実際にご覧頂ける貴重な機会です!
受講料 【聴講料】
ピティナ会員:3,000円
一般:4,000円
※なお、レッスン受講をご希望の方は問合せ先まで直接ご連絡ください。
主催 ピティナあつぎwakuwakuステーション
問合せ先 ピティナあつぎwakuwakuステーション
TEL&FAX:046-241-5965

参加者レビュー・開催レポート

子どもに分かりやすい伝え方で、子どもを緊張させずに(厳しくせずとも)ぐんぐん良さを引き出していく平間先生の手法に感激いたしました。先生ご自身の演奏も(当然ですが)素晴らしいと思いました。指導者自身が深く勉強し演奏できること、大切と思いました。
先生の素晴らしい言葉のチョイスに感動しっぱなしのワンポイントレッスンでした。細かい手の動きや弾かれる演奏の中にたくさんのヒントがあり、分かりやすい例え話、たくさんの知識や技術に基づいたご指導はとても勉強になりました。
先生のアイディア(ピアニストは手首で呼吸する、指先にのりをつける、など)の言葉の数々に、自分のレッスンにも使わせていただけるヒントになりました。「楽譜は作曲家そのもの」という先生の言葉を胸に勉強を続けます。