※開催は終了しています
演 奏 アンサンブル
【室内楽セミナー】聴ける耳を育てよう名曲アレンジによるアンサンブルをピアノレッスンに取り入れてみる!

2017/9/7(木)10:15-12:15

【 講師 】江本 純子江崎 光世
【 会場 】東音ホール

内容 アンサンブル 5つの効果
(1)表現への意欲を育てる
(2)呼吸への感覚を育てる
(3)バランス感覚を育てる
(4)聴く耳を育てる
(5)音色感を育てる
アンサンブルの体験は、音楽をする上でとても大事なものを力として与えてくれます。かならず、ソロの演奏に大きく役立つことでしょう。レッスンへの取り入れ方のヒントをお伝えいたします。弦楽奏者をお招きしてお届けしますので、臨場感あふれる講座です。ピアノの先生ご自身がアンサンブルの楽しさを感じてください。
使用教材 新版 ピアノ独奏曲をピアノ三重奏で 1
新版 ピアノ独奏曲をピアノ三重奏で 2
受講料 会員:3000円/一般:4000円(各税込)
主催 株式会社東音企画
問合せ先 株式会社東音企画
TEL 03-3944-1581  E-mail:bastien@to-on.com
FAX 03-3946-4457 http://www.to-on.com/bastien/

参加者レビュー・開催レポート

調弦の時の「a音」の出し方を教えて頂いて良かったです。ビブラートのあり、なしも実際に聞かせて頂き、とてもよく違いが分かりました。10月のステップでは「天使の声」を弾く子がいますが、初めての室内楽なのでとても楽しみに練習しています。最後の合わせがむずかしいなあと思っていたので、今日はその部分をよく説明して頂いたのでとてもよかったです。
素敵な演奏に聴き惚れてしまいました。生徒への指導のポイントも具体的にアドバイス聞けたことが良かったです。
弦楽器などのメロディー楽器は長い音を歌わせる事に長けていますが、ピアノはなかなか難しく、他楽器を一緒に演奏することで「うた」「呼吸感」を養うことができると確信いたしました。江本先生のお話はもちろんのこと、大杉先生、宮尾先生のお話も大変興味深く勉強になりました。