演 奏 指 導
古典派へのアプローチ ―正しい解釈と奏法を学ぼう!―

11/24(金)10:00-12:00

【 講師 】石井 なをみ
【 会場 】名古屋市熱田文化小劇場

内容 古典派のソナチネ、ソナタはすべての学習者が学ぶジャンルになります。
正しい解釈から導き出される奏法で、古典派を魅力的に演奏するコツを学びましょう。


◆ソナチネ・ソナタ形式を子どもにわかりやすく伝えるには?
 古典派の作品に親しめる生徒を育てよう!

◆古典派にふさわしい演奏とは?
 タッチ・音色・強弱・装飾音・ペダル・速度など、鍵盤楽器の   
 変遷と共に変化した奏法を探ろう!

◆ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンのソナタ
 それぞれの特徴を理解して魅力的に弾き分けよう!
   ◆◇名古屋支部 2017年下半期4回シリーズ講座◇◆
第1回 2017年9月25日(月) 講師:奈良井 巳城
 世界音楽事情 第4回  ロシアピアニズムの魅力
第2回 2017年10月23日(月) 講師:安倍 美穂
「表現」と「テクニック」の同時進行 こどものためのピアノ曲集「なにしてあそぶ?」で楽しいレッスン
第3回 2017年11月24日(金) 講師:石井 なをみ
古典派へのアプローチ―正しい解釈と奏法を学ぼう!―
第4回 2018年2月5日(月) 講師:沢田 菊江
自立する生徒を育てるレッスン術―導入期に確実に身に付けたい3つのポイント―  
受講料 一般(1回):3,500円 
会員(1回):3,000円
シリーズ講座 4回通し券:10,000円
主催 ピティナ名古屋支部
問合せ先 ピティナ名古屋支部 TEL:052-753-6275

この講師の過去のセミナー

今後開催のセミナー

日程 地区 タイトル 詳細
2017-11-24 愛知 古典派へのアプローチ ―正しい解釈と奏法を学ぼう!― 詳細