※開催は終了しています
演 奏 テクニック
世界音楽事情 第4回 ロシアピアニズムの魅力

9/25(月)10:00-12:00

【 講師 】奈良井 巳城
【 会場 】日響楽器 池下店2Fホール

内容 モスクワ音楽院で学んだ奈良井先生に、 <姿勢><打鍵><ペダリング>の3つの軸から紐解くロシアピアニズムの魅力をお話いただきます。
初級から上級まで、すべてに通じる演奏の基礎を学びましょう。


◆“ロシアピアニズム”とは・・・?
 遅かれし鍵盤楽器の伝承と4大流派
 際限ない音色へのこだわり
 ~姿勢・打鍵・ペダリングなどの合理的な練習法を導くために~
◆ロシア民謡の特徴
◆打鍵による音色の変化
◆代表的な楽曲とその演奏ポイント
   ◆◇名古屋支部 2017年下半期4回シリーズ講座◇◆
第1回 2017年9月25日(月) 講師:奈良井 巳城
 世界音楽事情 第4回  ロシアピアニズムの魅力
第2回 2017年10月23日(月) 講師:安倍 美穂
「表現」と「テクニック」の同時進行 こどものためのピアノ曲集「なにしてあそぶ?」で楽しいレッスン
第3回 2017年11月24日(金) 講師:石井 なをみ
古典派へのアプローチ―正しい解釈と奏法を学ぼう!―
第4回 2018年2月5日(月) 講師:沢田 菊江
自立する生徒を育てるレッスン術―導入期に確実に身に付けたい3つのポイント―
受講料 一般(1回):3,500円 
会員(1回):3,000円
シリーズ講座 4回通し券:10,000円
主催 ピティナ名古屋支部
問合せ先 ピティナ名古屋支部 TEL:052-753-6275

参加者レビュー・開催レポート

打鍵の仕方によって「ハンマーの動きが変わるから、音色がかわる」という科学的裏付けを知っておくと、響きの追求が深くなるという言葉がとても印象的でした。
ロシア・ピアニズムは私にとって、興味があるけど近寄りにくい…きちんと時間ある時に勉強しよう…と思っていました。先生の引き出しの多さが、とても楽しく学びのある時間でした。
ロシアの作曲家が一目で分かる関係図がとても分かりやすく、1つずつのエピソードもすごくおもしろかったです。作曲家個々は知っっていてもつながりはなかなか知ることがなかったので、勉強になりました。またロシアの作曲家の曲に挑戦してみようと思いました!
開催記録はこちらから