※開催は終了しています
演 奏 テクニック
ロシアピアニズムから学ぶ表現力 「ブルグミュラー25の練習曲」をもっと多彩に ~〈姿勢〉〈打鍵〉〈ペダリング〉の瞬間コントロール~

9/4(月)10:30-12:30

【 講師 】奈良井 巳城
【 会場 】楽器センター金沢  3Fイベントスペース

内容 弾くだけで楽しいブルグミュラー、「なんとなく弾けたからおしまい」にしていませんか?モスクワ音楽院で学んだ奈良井先生によるロシアピアニズムの〈姿勢〉〈打鍵〉〈ペダリング〉で、もっともっと魅力的な演奏に!
1本1本の指のコントロールで多彩な音色を奏でる表現へ、より深く掘り下げた演奏法を生徒さんに届けたい指導者のための講座です。
奈良井先生の実演奏とともにお届けします。
使用教材 【新刊】 ブルグミュラー25の練習曲(東音企画版)
受講料 【会員(PTNA・MPC-T・jet)】2,500円
【一般】3,500円
主催 株式会社開進堂楽器(楽器センター金沢)
問合せ先 楽器センター金沢
TEL: 076-221-1544
FAX: 076-221-2003
Mail: gck-shop@kaishindo-music.co.jp
URL: http://gckanazawa.kaishindo-music.co.jp/pianos/

参加者レビュー・開催レポート

ブルグミュラーをやっと弾く生徒さん、上手に表情をつけて演奏がんばる生徒さんなどそれぞれ個人差はありますが、アラベスクや貴婦人などなどあこがれの曲はたくさんある様です。私が子どもの頃はペダルをつけて演奏することは少なかったのですが、ペダルをたくさん使ったり、ウナコルダなどをふむことで曲の表情が変わり子供達にも(弾きこなせそうな子たちになってしまいますが…)その変化を感じてもらえたらと思いました。又、和音の指のタッチの変え方についてとても参考になりました。お話もとても楽しくてあっという間でした!ブルグミュラー後半があるならぜひ聞きたいです。ちょうどアラベスクとせきれいをコンクールで弾く子がいてとても参考になりました。
2日間お世話になりました。とても早口なのに興味深い語り口と内容であっという間の2時間でした。あまりにも内容が豊富すぎて、帰ってから自分なりにまとめないとと思いますが、ロシアのピアニストや作曲家を知らなさすぎるので、もっと勉強せねばと思いました。またブルグミュラーは読譜が見やすいものを選んできましたが、指使いも原典版を見て研究して与えなければと思いました。パンも取り寄せたいと思います。テクニックも大事です。でも感じないで弾くのはもっての他ですね。ありがとうございました。
ロシアの指導についてずっと興味があったので、今回講座をきけて大変よかったです。ピアニストの演奏を聴くことや自分も演奏をすることが好きなので、本当に興味深くきかせていただきました。先生の意味のあるアーティキュレーションの仕方、演奏すばらしかったです。また機会があれば聴きたいと思います。今回の内容を深くイメージを持って生徒にも指導できたらと思います。ありがとうございました。