※開催は終了しています
コンクール
ベートーヴェンに見る世界三大ピアノの響き ~世界の名器スタインウェイ、ベヒシュタイン、ベーゼンドルファーを使って~

5/20(土)10:30-12:30

【 講師 】末永 匡
【 会場 】サンホール(旭堂楽器店内)

内容 ♪♪翌日5月21日(日)ピティナ・ピアノステップ御所南地区ご参加の皆様へ♪♪

●ステップでは、複数曲演奏の場合、ピアノを替えることも可能です。
●5月20日(土)13:00-15:00にステップ参加者のための試弾タイムを設けています。時間の指定はできません。
ピティナホームページからもお申し込みいただけます。
締切次第、試弾の時間をご連絡いたします。
※21日(土)は参加人数によって演奏時間を決定させて頂きます。
なお、演奏の順番は、お申込み順とさせて頂きますのでご了承下さい。
◆レクチャー内容◆
♪ピアノをオーケストラに
♪それぞれのメーカーの個性と響きの体感
♪豊かな音を出すヒント
受講料 御所南ステップ参加者:無料
ピティナ会員 :1,000円
一般 :2,000円
※参加者が小学生以下の場合は、保護者もしくは講師1名まで無料。
主催 ピティナ御所南ステーション
問合せ先 ピティナ御所南ステーション TEL:075-231-0538

参加者レビュー・開催レポート

末永先生の素敵な演奏で弾き比べて頂いて、音の存在感、陰影、繊細さ等、「聴く力」が大切であると教えて頂きました。ベートーベンや作曲家がピアノに合わせて曲を書いていることなど、ピアノが当時進化の途中にあったことがよく分かりました。また、ベートーベンの楽譜からオーケストラを意識していることなど音に想像力をもって作成されていることがわかり、聴いていて楽しくなりました。「音」に対して色々探してみたくなりました。ありがとうございました! P.S.バイオリンを習っていますので、オーケストラに対しての意識もしてみたいです。「熱情1楽章」、やはりラストにスタインウェイをもってこられて、素晴らしい音色、演奏でした!