※開催は終了しています
演 奏 テクニック
赤松林太郎徹底講座シリーズバッハ平均律講座 第5回

2017/5/12(金)10:00-12:00

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】カワイ福岡"ルーチェ"

内容 《平均律クラヴィーア曲集》は音楽を学ぶ全ての人にとっての聖書です。
全48曲にバッハ音楽の奥義がエッセンスのように凝集されており、
今日に至るまでの鍵盤史の源流となっています。
毎回4曲ずつのシリーズ開催となりますので、本格的な学びをとおして、
音楽全般にわたる知識や奏法を獲得していただきたく思います。
【第5回】2017年5月12日(金)
【第6回】2017年6月20日(火)
【第7回】2017年9月12日(火)
受講料 会員 3,000円
一般 3,500円
※事前振込みにてお申込みいただきますようお願い致します。
主催 ピティナ福岡春日ステーション
問合せ先 ピティナ福岡春日ステーション TEL:090-5789-0782

参加者レビュー・開催レポート

バッハが俗物的な考え方を持っていたというお話から始まった今回の講座でしたが、本当に2時間があっという間でした。なぜそこをそうしないといけないのか、どうしてそう弾くべきなのかがいつも明確で楽しくて、バッハの面白さが少しずつわかってきた気がします。
和声感やリズム感を感じて演奏を弾き分ける大切さを気づきます。色分けされた分析の資料はとても参考になります。作曲家の裏話も楽しかったです。
今日の講座で(4回目の参加)、イタリア様式とフランス様式の違いがより感じることができました。講座を続けて聞くことで、何となくわかっていたことがはっきり見えてくるようになりました。今後も続けて受講したいです。
開催記録はこちらから