※開催は終了しています
指 導 教 材
シンポジウム ピアノ教本、使いこなそう 第3回

2017/4/21(金)10:00-12:30

【 講師 】山本 美芽、三輪 昌代、古内 奈津子
【 会場 】カワイ横浜「プラージュ」

内容 「体験レッスンが入ったけれど、どんな教本を用意しておけばいいかわからない」
「生徒さんの反応を見て、タイプに合わせて本を使い分ける方法がわからない」
こんなお悩みありませんか?

新しい生徒さんが入ってくる新学期。体験レッスンのまえに用意する導入教本は?
体験レッスンでは何をすれば?
どこを観察しておけばいいのか?
大好評の前回に続き、経験豊富なパネリストの先生をお招きし、今回は、体験レッスンのデモンストレーションを実際に行います。
そのうえで、体験レッスンのための教本選びについて深めてきます。
使用教材 【三輪先生の紹介テキスト】
「ミッフィーのぴあの絵本1-3巻」「ソーヨひめとファーデスおうじ」(全音) 「ぴあのトレーニング1st」(黒河好子)「トンプソンはじめてのピアノ教本1-3巻」 「はじめてのピアノのほん1‐3巻」(丸子あかね)「ピアノのエクササイズ」(ピュイグ=ロジェ)「バイエル(上)」(各社版)「メトードローズ ピアノ教則本」(音楽之友社)

【古内先生の紹介テキスト】
おみみの学校1(全音)ちいさなおんがくかい1(学研)バスティン ピアノパーティA(東音企画)新版 オルガンピアノの本(ヤマハミュージックメディア)ピアノひけるよジュニア(ドレミ楽譜出版社)うたとピアノの絵本(音楽之友社)みんなだいすき!リズムのほん(学研)バスティン ヤングビギナーピアノプリマ―(旧:幼児のためのベーシックス)(東音企画)
受講料 会員 2,500円 / 一般 3,000円
(ピティナ会員・カワイ音研会会員)
主催 カワイ横浜
問合せ先 カワイ横浜 045-650-2351

参加者レビュー・開催レポート

生徒の状況をみてカードやグッズ・テキストに色々なパターンを準備して使用するところは本当に神ワザですね。全体的に簡潔でまとめられた内容になっていて勉強になりました。
三輪先生も古内先生も子供だけでなくお母様にも安心していただけるようにお話されていて「任せられる頼りになる先生」とお母様も信頼が厚いであろうご様子が伺われました。
開催記録はこちらから