※開催は終了しています
演 奏 教 材
赤松林太郎徹底講座シリーズ バッハ平均律講座 第4回

2017/3/10(金)10:00-12:00

【 講師 】赤松 林太郎
【 会場 】クローバルホール

内容 《平均律クラヴィーア曲集》は音楽を学ぶ全ての人にとっての聖書です。
全48曲にバッハ音楽の奥義がエッセンスのように凝集されており、今日に至るまでの鍵盤史の源流となって います。毎回4曲ずつのシリーズ開催の第4回目となります。
本格的な学びをとおして、音楽全般にわたる知識や奏法を獲得していただきたく思います。
受講料 会員 3,000円
一般 3,500円
※事前振込みにてお申込みいただきますようお願い致します。
主催 ピティナ福岡春日ステーション
問合せ先 福岡春日ステーションTEL: 090-5789-0782

参加者レビュー・開催レポート

チェンバロでの演奏、一気にその時代へ誘われて、同時にピアノでの演奏が何故そうなるのか、裏付けされ、理解を深めることが出来ました。楽譜の違い、演奏の違い、なるほどでした。細かな解説、先生がおっしゃったようにインヴェンション等を改めて見直す材料がたくさんでした。
チェンバロの演奏がすごく素敵でずっと聞いていたかったです。チェンバロでのテンポ感、音色、手のフォーム、しっかり駆使してから子供たちにも体験してもらいたいなと思いました。そしてセンスもすごく大事だなーと思いますが、センス…難しいです。たくさんの素敵な音楽に触れ、磨いていきたいと思います。
開催記録はこちらから